サイト内
ウェブ

前橋「テークアウト専門」新店 オール「赤城鶏」で勝負

  • 2021年4月12日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 前橋・高崎で「えびすや」「さんたろう」などの居酒屋を展開する「星の商人」(前橋市荒牧町)は3月24日、テークアウト専門店「星のテイストラボ」(前橋市青柳町、TEL 027-212-5190)をオープンした。(高崎前橋経済新聞)

 【写真】ピリ辛の「ヤムニョンチキン」

 えびすやなど居酒屋4店舗は昨年4、5月は休業。7月には売上が8割程度まで回復したものの、12月の群馬県、1月の前橋市の時短要請が出ると5割まで落ち込んだ。苦しい中、各店とも売上を下支えしたのは弁当などのテークアウトだった。

 星の商人代表の堀越昌繁さんは「今後、居酒屋だけでは経営が難しくなる。新しい柱となる業態を模索。店で使ってきた群馬の高級ブランド鶏の赤城鶏に目付けた。」と振り返る。

 メニューは「タレから」(2個324円、10個1,620円)、「ヤンニョムチキン」(2個356円、8個1,426円)、「タレから弁当」(896円)、「サラダ 鶏むね&トマト」(572円)など。

 堀越さんは「下処理、下味をていねいに。常に新鮮な油を使い二度揚げしてカリッとした食感を出す。これまで赤城鶏を扱う中で得たノウハウをすべて注いだ」と胸を張る。

 営業時間は11時~21時。火曜定休。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2021 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.