サイト内
ウェブ

前橋市街地で「スマイルマルシェ」ニューノーマル時代のイベント模索

  • 2020年9月17日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 花火大会に続き、前橋の三大イベントの一つ「前橋まつり」も中止となった前橋で9月21日、「まえばしスマイルマルシェ」が開催される。(高崎前橋経済新聞)

 【写真】【写真】「まえばしスマイルマルシェ」会場

 まえばしスマイルマルシェはキッチンカーなどによる飲食、雑貨などの物販、ステージで構成。

 キッチンカーでの出店は「KoToARAiKi CHITTA(焼き鳥)」、「ルート006(エビ)」、「タツノコーヒードゥ(コーヒー)」、ブース出店は「むらき(ローストビーフ)」、「旬彩味食工房あおい(から揚げ)」など20店、物販は「焼きまんじゅう」「羊毛フェルト雑貨」「革小物」「バルーンアート」など6店、このほか占いや各種ワークショップも。ステージは「虎舞士」による格闘型舞踊、「プメハナメケアロハ」によるフラダンス、インディアンフルート演奏「キャンサーズとゆかいな仲間たち」など6組。

 出店者、来場者とも検温・消毒などを行い、「検温」シールとマスクを付けて入場する。マスクの販売も行う。

 ぐんまマルシェ実行委員会の担当者は「商店街・生産者・製造者・小売業と消費者がつながることによるにぎわいの創出を目指す。一人でも多くの人に参加してもらえたら」と呼び掛ける。

 会場は「前橋中央イベント広場」(前橋市千代田2)。開催時間は10時~16時。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2020 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.