サイト内
ウェブ


びぃぷらす高砂でハンドメード作家など12組が展示即売会 7組が初出店

  • 2019年10月23日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 ハンドメード作家による展示即売会「TAKASAGO!GO!MARKET vol.2」が「びぃぷらす高砂」(高砂市高砂町、TEL 079-455-2476)で10月26日に開催される。主催は「poteeto(ポテート)&kinooko(キノーコ)」こと大野友佳里さんと林彩知世さん。(高砂経済新聞)

 大野さんと林さんの作品

 主催する2人は「びぃぷらす高砂」のスタッフで自身も帽子とターバンを作るハンドメード作家。地元商店街の活性化などを目的に今年6月に初めて開催。出店者や来場者から好評を受け2回目の開催となった。

 今回は12組の出店を予定し、7店舗が初出店となる。アクセサリー作品や小物など出店のほか、ハーバリウムやスイーツデコワークショップ、ヘアアレンジなど幅広いジャンルの展示即売が行われる。大野さんは「お子さまも楽しめるワークショップもあるので親子で楽しんでほしい。ヘアアレンジはその場でおしゃれな髪形にヘアセットする。体験してほしい」と語る

 当日はびぃぷらす高砂周辺でさまざまなイベントがある。林さんは「十輪寺では一箱古本市『ほんのわいち』が開かれる。掘り出し物の古本があるかもしれない。夜は高砂駅周辺でバルも開かれる。一日高砂で楽しんでいただければ」と笑顔で来場を呼び掛ける。

 開催時間は10時~15時。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2019 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.