サイト内
ウェブ


高砂のカフェでオリジナルチーズケーキ 特別な日の演出をサポート

  • 2018年6月14日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 高砂のカフェ「菓茶みきや」(高砂市米田町、TEL 079-431-3829)が現在、期間限定でオリジナルチーズケーキを販売している。(高砂経済新聞)

 地元のブルーベリーを使ったチーズケーキ

 同企画では、客が自ら持ち込んだジャムを使ってオリジナルのチーズケーキを作って提供する。結婚式のお祝いにバラの花びら入りのチーズケーキを作ってほしいという依頼をきっかけに、父の日のプレゼントや結婚、出産祝い、内祝いなどに喜ばれるのではないかと思い企画したという。

 同店スタッフの小林まきさんは「自分の持ち込んだジャムで世界に1つだけのオリジナルケーキを作って、特別な日の演出のお手伝いができれば」と話す。「いつもチーズケーキを焼く前には、手をかざし『おいしくなりますように』と思いを込めてから窯に入れる」とも。

 2010年9月にオープンした同店は、チーズケーキのほか、肉や総菜の販売、カフェメニューの提供を行う。店内は木目を基調としたナチュラルな内装で、約14坪の広さにカウンター、テーブル席を合わせて14席を用意する。

 チーズケーキに使う素材は、安全安心なものを届けたいという思いから、できるだけ国産のものを利用するよう心掛け、ブルーベリーは、高砂市阿弥陀町長尾で栽培されたものを使うなど、地産地消に取り組む。焼き方にもこだわり、季節や天候、混ぜる食材の水分量などにより温度や時間を調整するという。

 スタッフの山下まゆみさんは「旬の食材を生かした季節限定のチーズケーキや、一品一品にこだわったランチメニューなど、食材や調理法にこだわり、お客さまに喜んでもらえる店を目指している。足を運んでもらえれば」と呼び掛ける。

 価格は1ホール2,592円。注文は、受け取りの1週間前までに連絡してジャム100グラムを持ち込む。営業時間は11時~14時。日曜定休。販売は6月30日まで。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

日本自然保護協会×緑のgoo

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

日本自然保護協会×緑のgoo
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2018 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.