サイト内
ウェブ


高松で活動する美容家らがチーム「美女会presents」を立ち上げ

  • 2019年12月3日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 高松市を中心に活動する美容家らが女性の「美」を探求する専門家チーム「美女会presents」を立ち上げた。(高松経済新聞)

 立ち上げたのは樫原美和さん(マナー)、跡見一美さん(ピラティス・ヨガ)、花房知佳(メイク)、大原希さん(フラワーアレンジ)、岡田さえ(コーチング)、北原麻理映(片付け)、大山美代子(インテリア)の7人。日ごろから交流のある美容家仲間が、お互いの異なる専門分野を活かして、美しく生きていきたいと願う女性たちの悩みを解決したいと立ち上げた。

 同チームでは、12月4日に「ザ・チェルシー」(高松市香川町川東下)で結成記念イベント「Beauty lesson」を開催する。

 「マナーから、印象管理、コーチング、フラワーアレンジなどさまざまなジャンルのレッスンを同時に体験できる機会はなかなかないもの」と話す樫原美和さん。「レッスンにはザ・チェルシーのランチコースもセットなので、ランチ気分でワクワクしながら学んでいただけたら」とも。

 同イベントの開催時間は11時~15時。参加費5,000円。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2019 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.