サイト内
ウェブ

高松・ことでん瓦町駅に誰でも演奏できる駅ピアノ

  • 2022年5月14日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 瓦町駅コンコースに5月13日、誰でも演奏できるグランドピアノが設置された。寄贈したのは「みどり合同税理士法人グループ」(高松市栗林町1)。2年前に設置の予定だったが、コロナ禍により延期されていた。(高松経済新聞)

 ピアノを演奏することでんマスコットキャラクターの「ことちゃん」

 設置初日にはオープニングセレモニーを開催。高松市出身のピアニスト・宮崎朋菜さんが4曲を演奏。演奏を終えて「街なかの『ストリートピアノ』の演奏は初めてだったので新鮮だった。ピアノもそこまで力を入れずに演奏することができ、弾きやすかった」と振り返った。

 イベント後、消毒液などを用意し、ピアノは一般向けに開放。この日最初に演奏した高松市在住の女性は「宮崎さんの演奏を聴くのと実際に弾くのとでは音の感じが違った。ユーチューバーが『ストリートピアノ』を演奏する動画をアップし人気を集めている。このピアノでも演奏してほしいし、高松からもそんな人が出てほしい」と期待を込める。

 セレモニーに出席した高松琴平電気鉄道の真鍋康正社長は「『ことでん』は市民に開かれた鉄道会社でありたいと考えている。今回の企画も含め、多くの方が企画を持ちかけてくれる。こうした企画を通して街を元気にしていきたい」とコメントした。

 演奏可能時間は10時30分~19時30分。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2022 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.