サイト内
ウェブ

周南・ジェラート店「クラキチ」が移転 「気軽に集まれる場所に」

  • 2020年9月16日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 ジェラート専門店「ジェラテリア クラキチ(Gelateria Kurakichi)」(周南市銀南街、TEL 0834-41-9030)が9月13日、複合商業施設「bloom&dream(ブルーム&ドリーム)」1階に移転オープンした。(周南経済新聞)

 【写真】イートインカウンター席 店内の様子

 店主の藤井蔵吉さんが2017(平成29)年に徳山銀座通り商店街にオープンした同店。藤井さんの実家が経営する「藤井牧場」(周南市和田)の牛乳や、季節のフルーツを使った自家製ジェラートが人気を集め、8月には宇部市に2号店をオープンした。徳山駅前地区市街地の再開発事業に伴い移転した。

 施設入り口近くに位置する同店は、正面に注文カウンターと色とりどりのジェラートが並ぶショーケースを設置。通路沿いの側面には、カウンター席9席(一部、電源・USB差し込み口あり)、テーブル席2卓5席の計14席を備える。施設前のテラスでは飲食もできる。

 ショーケースには、藤井牧場の「朝搾りミルク」や、地元の高瀬茶を使った「抹茶」、「ピスタチオ」「ショコラータ」など定番メニューのほか、「フランボワーズのソルベ」や周南戸田産「ひとくちメロンのソルベ」「由宇TAROいちごミルク」など10種類が並ぶ。シングル=350円、ダブル=450円、トリプル=550円。今後はイベント企画やランチなどの飲食提供も予定しているという。

 藤井さんは「より満足いただける店作りを進めていきたい」と意気込む。「商店街に出店を希望する人や地域を盛り上げようとする人たちが気軽に集まれる場所、街づくりのきっかけになる場所を目指したい」と話す。

 営業時間は12時~18時(現在は17時までの短縮営業)。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2020 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.