サイト内
ウェブ

藤沢市がアーティスト支援事業「Artists in FAS」 公募開始

  • 2024年7月11日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 藤沢市・藤沢市教育委員会が主催するアーティスト支援事業「Artists in FAS 2024」の成果発表展覧会が2025年1月11日~3月16日に開催される。今年で9回目。(湘南経済新聞)

 昨年入選したアーティスト、小島平莉 さんの作品

 開催に向け、藤沢市アートスペース(藤沢市辻堂神台2)が7月2日、同スペースでの滞在制作と展示プランの募集を始めた。外部審査員による選考で4組を選ぶ。選ばれたアーティストには、作品制作と展示のための環境を提供。滞在制作や展示などの補助として45万円を支給するほか、アトリエや展示場所の無償貸与、宣伝支援なども行う。

 同スペース学芸員の竹上早奈恵さんは「このプログラムを通して自己の表現の幅を広げ、他の作家や市民との交流を深めてほしい」と応募を呼びかける。

 応募方法は、メール、郵送、直接持ち込みなどの方法で専用の申込用紙を提出する。申込用紙は藤沢市アートスペースの公式サイトでダウンロードできる。募集は8月12日まで。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2024 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.