サイト内
ウェブ

浜松町に「ホルモン焼き肉KIRAKU」 「スーパーネギタン塩」提供

  • 2021年6月11日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 浜松町に焼き肉店「ホルモン焼き肉KIRAKU」(港区浜松町2、TEL 03-6435-8853)が6月1日、オープンした。(新橋経済新聞)

 【写真】店舗外観

 焼き肉店「六本木焼肉きらく」(港区)からのれん分けとしてオープンした同店。コンセプトやメニューは変えず、内装は大衆料理屋のように仕上げた。

 メニューは、タン塩に刻みネギ、輪切りにしたレモンをのせた「スーパーネギタン塩」(2,000円)や、炙(あぶ)り焼きにし、ごま油塩を付けて食べる「レバー」(780円)などを提供する。ランチタイムには「カルビ定食」(1,300円)や「ハラミ定食」(1,000円)、「石焼ビビンバ定食」(800円)などを用意。アルコールは、ビール(400円~)や「ブラックニッカ」(550円)などのウイスキー、「黒霧島」(700円)などの焼酎などをそろえる。

 店主の藤田達也さんは「レシピなどは六本木店と変えず、リーズナブルにすることで差別化を図った」と話す。「サラリーマンはもちろん、低価格なので学生にも気軽に足を運んでもらいたい」とも。

 営業時間は11時30分~14時30分、17時~23時。日曜定休。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2021 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.