サイト内
ウェブ


大崎広小路駅近くにコワーキングスペース「いいオフィス」 五反田バレーの利用も想定

  • 2018年12月7日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 コワーキング・イベントスペース「いいオフィス 五反田店」(品川区大崎4、TEL 03-6420-0982)が東急池上線の大崎広小路駅駅近くにオープンして1カ月がたった。運営はいいオフィス(台東区)。(品川経済新聞)

 用途に応じてテーブルや椅子を移動できるワークスペース

 同社はウェブ制作会社LIGのグループ会社。上野、池袋、広島、フィリピンのセブ島にスペース展開し、五反田は5店舗目となる。広域品川圏への出店は初。スペース面積は115坪。

 同スペース担当の岡田ダダさんは、五反田への出店理由について「今年7月にはベンチャー企業による『一般社団法人五反田バレー』が発足したこともあり、エリアの盛り上がりを感じて出店した。周辺で働く方々がイベントや作業で使えるスペースになれば」と話す。

 メインのワークスペースは、用途に合わせてテーブルや椅子の配置を変更できる。最大4人、6人、8人で使える3種類の会議室を用意した。また、壁で仕切られた2つの個室スペースは、シェアオフィスとしての利用を想定している。

 月額利用料金は、全国の「いいオフィス」が使えるプレミアム会員=2万5,000円、五反田店のみ利用可能な通常会員=2万円、個室会員=4万5,000円。ドロップイン利用は、2時間=500円、1日=2,000円。1時間当たりのスペース貸し出し料金は、月曜~木曜=2万800円、金曜・土曜=2万6,000円。日曜・祝日は要相談。

 「現在も月10件以上、イベント利用の問い合わせが来ている」と岡田さん。「いいオフィスの事業としては将来、企業などの空きスペースを使ったフランチャイズ展開を予定している。今後、日本全国に2000スペース、世界に1万スペースを用意したい。気持ちよく仕事ができる空間づくりをしていければ」とほほ笑む。

 ドロップイン利用は平日=10時~18時。会員は月曜~土曜=10時~19時。日曜・祝日定休。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2018 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.