サイト内
ウェブ

恵比寿ガーデンプレイス・サッポロ広場に畑「YEBISU GARDEN FARM」

  • 2020年9月16日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 恵比寿ガーデンプレイス(渋谷区恵比寿4)内の「サッポロ広場」に8月31日、コミュニティーファーム「YEBISU GARDEN FARM(恵比寿ガーデンファーム)」が誕生した。(シブヤ経済新聞)

 【写真】畑の周りにはフォトスポットやウッドデッキも用意

 「アグリカルチャー」と「エンターテインメント」を組み合わせ、「アグリテインメント」をテーマに、「楽しく」野菜を育てるカルチャーと地域コミュニティーを育てる都市農の実践を目指す。サッポロ不動産開発(同)と、都市農振興に取り組むNPO法人アーバンファーマーズクラブが協働運営する。

 広さは200平方メートル。高さが異なる2種類のガーデンランドスケープを造ったほか、畑の周辺には木の小道やウッドデッキ、フォトスポットも設置している。

 収穫した青果は、地域ブランドとして販売や飲食店への提供、地域の食育などでの活用を予定していく。現在は、ジャガイモやニンジン、大根、大豆、タマネギを栽培し、携わるメンバーのみで収穫作業などを行っている。

 今後、地域コミュニティーを育めるよう、みそ造りなどのワークショップを開催していく予定。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2020 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.