サイト内
ウェブ


渋谷「hotel koe tokyo」で映画上映イベント初開催へ 水カン・コムアイさんが作品セレクト

  • 2018年12月6日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 渋谷・公園通り沿いの「hotel koe tokyo」(渋谷区宇田川町)1階で12月20日、映画上映イベント「cinema koe(シネマ・コエ)」が初開催される。(シブヤ経済新聞)

 渋谷周辺はかつて、ミニシアターの集積エリアとして知られ、最盛期は20館近くあったが、2010年ごろから相次いで閉館している。そうした背景を「チャンスと捉え」、映画カルチャーの素地があった渋谷で、「今いまだからこそできる新しい映画カルチャーの確立」を目指しイベントプロデュースチーム「Do it Theater」(ハッチ)とコラボレーションし同イベントを企画した。

 イベントでは、セレクターを1人招き、その人が選んだ「今渋谷で見るべき映画」を上映する。1回目の今回は、音楽ユニット「水曜日のカンパネラ」のコムアイさんがセレクトした映画を上映する。「スニーク(=こっそり、思いがけないなどの意味)上映」として、作品は当日明らかにする。ガラス張りのファサードにフレームが無いスクリーンを設置し映画を上映することで、街の風景と映像が「一体化する」ような演出を目指す。

 開催時間は19時30分~22時30分(予定)。観賞料は、同階のベーカリーレストラン「koe lobby」によるディナーボックス・ドリンク付き=2,500円、ドリンク付き=2,000円。現在peatixでチケットを販売している。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2018 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.