サイト内
ウェブ


デザイナー丸山敬太さんがメンズブランドをセレクト 南青山で展開

  • 2018年10月12日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 ファッションデザイナー丸山敬太さんがセレクトするメンズブランドを扱う「KEITA'S WARDROBE」が10月13日から、南青山のアパレルショップ「丸山邸 MAISON de MARUYAMA」(港区南青山4、TEL 03-3406-1935)で開催される。(シブヤ経済新聞)

 「HUMAN MADE」とのコラボアイテム

 丸山さんが日常で身に着けているブランドをベースに、セレクトしたブランドを集積する同企画。今回は、アメリカントラッドをベースとした商品をラインアップする東京発「BEDWIN&THE HEARTBREAKERS(ベドウィン&ザ ハートブレイカーズ)」、「男の堕落」をブランドコンセプトとしたアート・ブランド「Black Weirdos(ブラックウィドゥ)など4ブランドを並べる。

 クリエーティブディレクターNIGOさんが手掛ける「HUMAN MADE(ヒューマンメイド)」とはコラボアイテムを製作。ケイタマルヤマのコレクションに使われるパンダのデザインをデザインに落とし込んだTシャツ(8,640円円)や、「ヨコスカシャツ」(3万7,800円)などをラインアップするほか、マグカップやiPhoneケースなどの小物も用意する。

 併せて「KEITA MARUYAMA HOMME」からは、刺しゅうを施したタイシルクのガウン(9万5,040円~)4柄が新作として登場する。

 営業時間は12時~20時。月曜定休。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2018 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.