サイト内
ウェブ


「ハーゲンダッツ」3000個、エスパル仙台で無料配布 ふたを開けてハート探し

  • 2018年8月11日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 「ハーゲンダッツ」3000個を無料配布するサンプリングイベント「Happy Häagen Heart(ハッピーハーゲンハート)」が8月15日、エスパル仙台(仙台市青葉区中央1)本館1階のエスパルスクエアで行われる。(仙台経済新聞)

 形によって名前が付いている11種類の「ハーゲンハート」

 「ハーゲンダッツを大切な人と一緒にゆっくり楽しんでいただきたい」と、ハーゲンダッツ ジャパン(東京都目黒区)が1月から展開する「Happy Häagen Project」の第3弾。創業日でもある8月10日の「ハートの日」に合わせ、5日~18日に全国7カ所で行う。

 仙台会場では、1961年のハーゲンダッツ誕生以来変わらないロングセラーフレーバーの「ハーゲンダッツ ミニカップ バニラ」と、7日から期間限定販売しているミルクアイスクリーム「ハーゲンダッツ ミニカップ リッチミルク」の2種類を計3000個配布する。

 「ハーゲンハート」はミニカップのふたを開けた時に現れるハート型のクレーターのことで、形によって11種類の名前を付けている。担当者は「ハーゲンハートを探しながらみんなで楽しめるサンプリングイベント。ハーゲンダッツで幸せな時間をシェアしていただければ」と呼び掛ける。

 開催時間は10時~。1人1個で、無くなり次第終了。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2018 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.