サイト内
ウェブ

肥後橋のカレー店「さぼてん食堂」7周年 キーマに焦点の店づくりも

  • 2021年9月24日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 カレー店「さぼてん食堂」(大阪市西区江戸堀1、TEL 06-6449-8088)が8月、オープン7周年を迎えた。(船場経済新聞)

 【写真】店の一番人気「キーマカレー」

 店舗面積は約11坪で、席数は11席。26種類の欧風カレーを定番メニューで用意するほか、月替わりメニューと土曜ディナー限定のカレーを用意する。
 
 欧風カレーで人気があるのは、温玉と生クリームをトッピングしたキーマカレー(1,050円)という。キーマの肉は特別に注文した粗びきで、食べ応えがある食感が特徴と明かす。

 月替わりカレーは、季節の食材などをトッピングしたスパイスカレーを提供。9月は「熟成豆味噌(みそ)の豚キーマとモロヘイヤの豆カレー」(1,000円)で、同店スタッフ・坂川さんの実家の自家製みそと緑豆を使うという。9月の土曜ディナー限定カレーは「サーモンココナッツカレーとビターなホルモンのあいがけカレー」(1,600円)で、サラダやドリンクもセットにして提供する。

 7年を振り返り、店主の森川和人さんは「雑誌の人気カレー店ランキングで2回グランプリ入りを果たしたことがうれしかった」と笑顔を見せる。今後は、さまざまな種類の肉や魚介類を使ったキーマなどキーマに焦点を合わせての店づくりを考えているという。「このご時世にもかかわらず来店してくれるお客さまには感謝しかない。これからも挑戦を続け、10周年を目指していけたら」と意欲を見せる。

 営業時間は、11時30分~15時、18時~21時30分(営業時間は大阪府の時短要請に従う。緊急事態宣言中は酒類の提供はなし)。日曜定休。新型コロナウイルス対策として定期的な消毒・換気、パーテーションの設置などを行って営業する。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2021 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.