サイト内
ウェブ

第20回「佐賀城下ひなまつり」の観光親善大使に「マイメロディ」 市長が任命

  • 2020年1月24日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 佐賀市中心街で2月11日に開幕する「第20回佐賀城下ひなまつり」の観光親善大使にサンリオ(東京都品川区)のキャラクター「マイメロディ」が任命された。(佐賀経済新聞)

 マイメロディ(右)とクロミ(左)のひな飾りのイラスト

 城下町・佐賀の歴史と文化をアピールしようと2001(平成13)年に企画し、今年で20回目を迎える同イベントに、今年45周年を迎えた「マイメロディ」とコラボした企画を行う。佐賀市観光振興課によると、1月18日のマイメロディの誕生日に佐賀市の秀島敏行市長が電話をかけ、誕生日のお祝いと観光親善大使のお願いをしたという。

 秀島市長は「メロディちゃん45周年おめでとう!佐賀市の春のイベント、佐賀城下ひなまつりも今年20回目を迎えます。同じ記念の年に観光親善大使になって、一緒に盛り上げていただけないでしょうか!」と話し、マイメロディは「しちょうさん、お電話ありがとうございます。ひなまつり、メロディ大好きなイベントだからとっても楽しみです。『たいし』ってなんだか難しそうだけど、みなさんが楽しめるように、メロディ頑張ります」と大使を引き受けた(以上、原文ママ)。

 2月11日の11時から、旧古賀銀行(佐賀市柳町2)で観光親善大使任命式を行い、秀島市長からマイメロディへの任命証授与と記念撮影を行う。期間中、同所にフォトスポットを設置し、メモリアルグッズの展示、記念撮影会などを行う。

 開催期間は3月22日まで(徴古館は3月31日まで)。開催時間は10時~17時。佐賀市歴史民俗館・徴古館への入場は入場券(共通券600円・徴古館券300円・佐賀市歴史民俗館券400円、小学生以下無料)が必要。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2020 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.