サイト内
ウェブ

佐賀大学南に釣具買い取り専門店「ウルラボ」 佐賀の釣りユーザーから要望受け出店

  • 2021年9月24日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 釣具買い取り専門店「ウルラボ 佐賀店」(佐賀市本庄町本庄、TEL 0952-97-9796)が8月8日、佐大南交差点近くにオープンした。(佐賀経済新聞)

 【写真】釣具買い取り専門店「ウルラボ」の買い取りの様子

 2016(平成28)年に創業し、人材派遣や飲食店を手がける「T-MINE(ティーマイン)」(福岡市博多区)が昨年1月に立ち上げた釣具を専門に取り扱う「買取事業部」が新たに開いた同店。同事業部は、リール・ロッド・ルアーや、レインウェア・釣りバッグなどをオンラインで買い取りを行い、釣り好きのスタッフが査定を行っている。同社内に「出張買取専門店」を併設し、来店による買い取り対応を行ってきたが、佐賀エリアの顧客から買い取り対応ができる店舗の要望が寄せられたことから、同社外に初めて店を開いた。

 事業責任者の池松孝紀さんは「福岡に比べ、佐賀は釣具の買い取り専門店が少ないため、出店の余地があると考えた。開店後、予想以上の来店や複数回の来店があり、釣竿などをまとめて持ち込む客もいる。今後、佐賀店では店舗前のデッキスペースを生かし、釣り人が集まれるような釣具レンタルや販売企画を考えたい。佐賀店の運営状況を見て、実店舗展開を広げていきたい」と話す。

 営業時間は10時~18時。火曜・水曜定休。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2021 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.