サイト内
ウェブ

佐賀・唐人町「ツイタチ・コーヒー」が「佐賀牛チーズバーガー」 ご当地グルメ化も構想

  • 2021年4月14日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 コーヒースタンド「TSUITACHI COFFEE & TEA(ツイタチ・コーヒー・アンド・ティー)」(佐賀市唐人2、TEL 070-4111-7328)が4月5日、新商品「佐賀牛チーズバーガー」の販売を始めた。(佐賀経済新聞)

 【写真】「TSUITACHI COFFEE & TEA」の「佐賀牛チーズバーガー」

 市中央通りの唐人エリアで女性専用ジム「RELI.STYLE(リリ・スタイル)」(同)、少人数制パーソナルジム「ROUTii BASE(ルーティー・ベイス)」(同)、レンタルワークスペース「LIGHTHOUSE(ライトハウス)」(同)、ブックカフェ「木と本」(唐人1)を運営する「RELI.STYLE」が2019年10月に開いた同店。オリジナルコーヒーや嬉野茶を中心に、同店が開発した「とろーりようかん」などをテークアウトメインで提供している。

 今回、新商品を開発したきっかけは、同社社長の船津脩平(しゅうへい)さんが佐賀のブランド牛を生かしたアイテムを通じて、唐人エリアに人を呼びたいと考えたことから。新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、テークアウト対応しやすいことも考慮したという。

 商品開発は、「コラボが広がっていくアイテムになれば」との思いから、佐賀大学近くと三日月町で丼専門店「Hungry bowL(ハングリーボウル)」などを経営する澁田克隆さんに依頼し、てりやきソースとマスタードベースのバーガーを完成させた。船津さんは「澁田さんと世代が近く、スムーズに開発が進み、味が決まるのが早かった」と振り返る。

 価格は920円。12時~15時は「ランチセット」(サラダ・ドリンク付き=1,350円、平日は1,200円)、17時~20時15分(土曜・日曜・祝日は17時45分まで)は「ディナーセット」(サラダ・フライドポテト・ドリンク付き=1,580円、サラダ・フライトポテト・カクテル付き=1,780円)も用意する。

 船津さんは「周知が行き届いているわけではないが、『ボリュームがありおいしい』とインスタで紹介してくださる方がいるなど、いいスタートを切れている。これまでランチメニューがなかったので、その分の売り上げ増につながっているが、当店だけの視点ではなく、長期的には各飲食店でも『佐賀牛バーガー』の商品化を提案し、ご当地グルメとして認知されるような取り組みもしていきたい」と話す。

 営業時間は、平日=12時~20時45分(水曜=12時30分~)、土曜・日曜・祝日=10時30分~18時。木曜定休。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2021 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.