サイト内
ウェブ

県が佐賀の日本酒発信キャンペーン「オープンSAGASAKE」 限定ボトル販売も

  • 2021年1月13日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 佐賀県の日本酒の魅力を発信する「OPEN SAGASAKE(オープン・サガサケ)」キャンペーンのオープニングイベントが1月13日、「旧枝梅酒造」(佐賀市八戸1)で行われた。(佐賀経済新聞)

 【写真】「OPEN SAGASAKE」キャンペーンのオープニングイベントに東京会場から参加したぷりあでぃす玲奈さん

 新型コロナウイルス感染症の影響で先が読めない状況で、県内の蔵元が協力し、日本酒ファンの明るい未来を祈願し、佐賀の酒で前向きに新年を踏み出してもらおうと佐賀県が企画した。「大願成就」をテーマに、商品や企画を用意する。

 オープニングイベントでは、キャンペーン期間中に佐賀の日本酒を1,500円以上購入した人にプレゼントする「2021年の運勢を占ったキャンペーン特典リーフレット」を監修した女性占い師・ぷりあでぃす玲奈さんが、東京からオンラインで参加し、占い監修の概要を紹介した。このほか、女優の武田梨奈さんもオンライン参加し、ぷりあでぃす玲奈さんから今年の運勢を占ってもらった後、佐賀県の山口祥義知事と佐賀酒に合う料理を試食しながら佐賀の日本酒の魅力についてトークを繰り広げた。

 「OPEN SAGASAKE」限定ボトルは、各蔵元の日本酒の味の特徴や杜氏の誕生色をグラデーションの色合いで表現したラベルデザインに仕上げ、2月1日から佐賀各地の日本酒取扱店とECサイト「Life Select」で数量限定販売する。価格は1,000円~。

 3月6日18時からはオンラインイベント「佐賀酒でKAMPAI#LIVE!」を行い、女性占い師・ぷりあでぃす玲奈さんによる「大願成就」テーマのミニ講座とトークショー、きき酒師の資格を持つ女優・緑川静香さんの「蔵元LIVEコマース」を配信する。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2021 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.