サイト内
ウェブ


増上寺で今年も「キャンドルナイト」 ゲストに坂本美雨さんら

  • 2018年6月14日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 芝公園の「増上寺」(港区芝公園4)で6月16日、音楽イベント「100万人のキャンドルナイト@増上寺2018」が開催される。主催は、大地を守る会、J-WAVE。(六本木経済新聞)

 2003年に初開催された同イベント。夏至と冬至の20時から22時の間、電気を消してろうそくのともしびの下で「ひとりひとりがゆっくりと考える時間を持つこと」を提唱し、音楽イベントなどを実施する。

今年は、ミュージシャンの坂本美雨さんと南カリフォルニア育ちのシンガー・ソングライターMichael Kanekoさんによるユニット「nyca(坂本美雨+Michael Kaneko)」や、シンガー・ソングライターのMiyuuがステージで音楽パフォーマンスを披露する。

 会場では、午前から「オーガニックマルシェ」を開き、日本各地の生産者が育てたオーガニック食材を販売する。ステージでは平和・環境・社会などをテーマとしたショートフィルムの上映も行う予定。キャンドルナイトの開始時間には、増上寺に隣接する東京タワーが消灯し、来場者と共にカウントダウンも実施する。

イベント担当者は「今年の新たな試みとして、今年20周年を迎える米国アカデミー賞公認アジア最大級の国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル&アジアとのコラボレーションが実現した」と話す。「音楽イベントでは、この日に初めて披露されるスペシャルユニットnycaの特別なステージをお見逃しなく」とも。

 オーガニックマルシェの開催時間は11時~。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

日本自然保護協会×緑のgoo

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

日本自然保護協会×緑のgoo
掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2018 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.