サイト内
ウェブ


別府市のカフェバーで「DJヨガ」 男女3人チームが新スタイルに挑戦

  • 2019年10月23日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 DJが流す生音に合わせてカフェバーでヨガを体験するイベントが11月1日夜、別府市の「コットンウッド」(別府市北浜1)で開かれる。異業種の男女3人がチームを作り、新しいヨガのスタイルに挑戦する。(大分経済新聞)

 「DJヨガ」について話し合う3人

 知人を介して交流を深めたヨガインストラクターの尾渡智佳さん(36)、コットンウッドを営む日名子愛さん(42)、趣味でDJをたしなむ長谷川雄大さん(31)がそれぞれの「持ち味」を生かし、「試みとして面白そう」と企画した。

 イベント名は「DJ×YOGA at COTTONWOOD」。長谷川さんが流す音楽に合わせて尾渡さんがストレッチ、呼吸法、基本的なポーズなどを指導する。体験終了後に日名子さんがサフランティーを振る舞う。「初心者向きの内容なので男性でも気軽に楽しめる」と尾渡さん。

 事前に長谷川さんがヨガのポーズや流れを教わり、イベントにマッチした環境音楽などを選んだ。尾渡さんは「自分では選ばない音楽。とにかく新鮮」と笑顔。長谷川さんも「DJの音楽は空間をデザインすることもできる。聞くと気持ちが良くなる音を流したい」と意欲的。
 
 仕事帰りでも参加しやすいよう開始時間は20時とした。終了時間は21時10分を予定。ヨガマットは店側で用意する。タオルや水などは持参。定員は10人で参加費は3,500円。尾渡さんのインスタグラムから申し込む。

 3人は今回の挑戦を機にチーム「sui」を立ち上げ、活動を続けていくという。尾渡さんは「体に必要で滑らかな『水』をイメージした。このコラボレーションをいろいろな所で展開できれば」と意気込む。日名子さんは「こういった活動が1つの起点となり、新しいつながりが生まれていけばうれしい」と話している。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2019 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.