サイト内
ウェブ

箱根湯本駅で「駅名おなまえキーホルダー」 本物そっくりの駅名標に好きな文字を印字

  • 2022年9月23日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 箱根登山鉄道(小田原市)は、箱根登山鉄道の箱根湯本駅で9月24日・25日の2日間限定で「駅名おなまえキーホルダー」を販売する。(小田原箱根経済新聞)

 箱根や鉄道ファン、観光客からも「本物そっくり」と好評だったことから第2弾を販売

 今年の3月、「箱根登山ケーブルカー開業 100 周年記念キャンペーン」の一環として、100 個限定で発売した「駅名おなまえキーホルダー」。箱根や鉄道ファン、観光客からも「本物そっくり」と好評だったことから第2弾の販売が決定した。

 箱根登山電車の駅名標をモチーフにしたデザインで、駅名の部分には名前やメッセージなどの文字を入れることができる。好評の第1弾に続く今回は、駅名標をリアルに再現した表面はそのままに、裏面のデザインを3種類用意し自由に選べるようになる。

 作成できる文字は5文字。ふりがな部分は12文字。ローマ字は25文字。注文後、完成までは30分前後必要で、商品の受取期限は箱根湯本駅で注文の翌日17時まで。

 価格は500円(注文時支払い)。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2022 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.