サイト内
ウェブ

足柄・大井町の天ぷら店が「満天バーガー」販売へ 食材にこだわり和食の調理法で

  • 2018年5月17日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 天ぷら満天(大井町金子、TEL 0465-46-9789)は、今年も地元の食材にこだわっり和食の調理法で作り上げた「満天バーガー」販売を開始した。(小田原箱根経済新聞)

 天ぷら満天

 昨年、天ぷらの新たな可能性へ挑戦し、和食の良さを追求して開発した「満天バーカー」。自信作であったため店名を商品名に冠して発売したところ話題となり、期間限定販売にもかかわらず同店のヒット商品になった。

 今年も地元の食材にこだわり、バンズは「パン工房ジョイ」、シイタケなど野菜は「峯自然園」、鶏卵は「春夏秋冬」のものを使い、地元の生産者と連携。食材が本来の味を持っているため「味わい深いバーカー」となる。

 店主の渡辺賢吾さんは、天ぷらの老舗「銀座・天一」や「ハゲ天」で修業した天ぷらのプロ。習得した調理法に磨きをかけて今年もハンバーガーに挑戦する。「多くの方々からの要請を受けて今年も販売に踏み切った。今年は野菜の味が格別においしいので期待していただければ」と話す。

 価格は、1,200円(ドリンク付き)。営業時間は、11時~15時、17時~21時30分。火曜定休。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2018 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.