サイト内
ウェブ

長浜の温浴施設「北近江リゾート」が24周年 記念イベントも

  • 2022年11月24日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 長浜の温浴施設「北近江リゾート」(長浜市高月町唐川)が「いい風呂の日」の11月26日で24周年を迎える。(長浜経済新聞)

 いい風呂定食

 1998(平成10)年に開業した同施設は、地下1500メートルから湧出する天然温泉、食堂、パン店などを併設し、ここ数年のサウナブームを受け、サウナ関連のイベントを企画するなど力を入れてきた。今年4月には施設の一部を改装して、24時間滞在スペースやコワーキングエリアを設け、県外からの集客も目指している。

 11月26日~12月4日は記念イベントを行う。男性の高温サウナでアウフグース(タオルをあおいで熱風を送る)イベントを1日3回行う。11月26日限定で、食堂では26日、ビール小(260円)、煮込みハンバーグ、エビフライ、ヒレカツが入る「いい風呂定食」、唐揚げ大盛りとビールをセットにした「いい風呂セット」(以上1,126円)を提供するほか、サウナグッズ・入浴券・地元土産が入る6種の福袋(2,600円)を販売。その他、会員向けの企画も用意する。

 同施設の印田圭吾さんは「今年の周年祭は主に会員を対象にした内容になっている。何十年も通っていただいている常連の方に感謝を伝える機会にできれば。26日にお越しの方は、お風呂の後、食堂でこの日だけの限定メニューを楽しんでもらえれば」と話す。

 24時間営業(0時~6時のサウナ利用は不可)。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2022 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.