サイト内
ウェブ

名駅・ナナちゃんが映画「キングダム」PRで「王騎将軍」に「変身」

  • 2024年7月11日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 名古屋駅前の名鉄百貨店本店(名古屋市中村区名駅1)のシンボル「ナナちゃん」が7月10日、映画「キングダム 大将軍の帰還」の「王騎将軍(おうき)」の姿に「変身」した。(名駅経済新聞)

 「王騎将軍」ナナちゃんの横壁面には「愛知県民!全軍前進。」を掲げた広告

 7月12日に一般公開する同映画PRの一環。登場人物の一人で大沢たかおさん演じる大将軍「王騎」を模した衣装に着替えた。

 「王騎将軍」ナナちゃんの衣装は、実際に映画撮影で使った「王騎」の衣装を基に、甲冑(かっちゅう)の柄を特殊プリント技術で再現。ナナちゃんの顔には特徴的なヒゲを蓄えたほか、マントも羽織らせた。監修に参加したという大沢さんは「王騎将軍のようにナナちゃん人形がいれば名古屋の皆さんも安心でしょう」とコメントを寄せる。

 壁面には「愛知県民!全軍前進。」の文字を掲げた広告も掲出する。

 6月22日は名駅南の映画館「109シネマズ名古屋」(平池町4)で大沢さんと、「信」役の山崎賢人さん(「崎」は「たつさき」)が登壇し、舞台あいさつを行った。

 「王騎将軍」ナナちゃん展示は7月16日17時ごろまで。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2024 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.