サイト内
ウェブ


松本で「職場見学会&就職セミナー」 学生対象、ものづくり企業知る機会に

  • 2019年12月3日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 松本市は12月16日、高校生~大学生を対象にした「職場見学会&就職セミナー」を開く。現在、参加者を募集している。(松本経済新聞)

 当日は、午前中に「パナソニック オートモーティブ社」(松本市笹賀)、「カワイ精密金属」(同)、昼食を挟んで午後は「東洋計器」(和田)の3社を見学。その後、市勤労者福祉センター(中央4)で、「地元企業の効率的な情報収集 成功する企業選び3つの秘訣(ひけつ)」と題した就職対策セミナーを行う。

 対象は、高校、高専、専修、専門、短大、大学生。市商工観光部労政課は「企業によっては社長の話を聞いたり、現場を肌で感じたりできる。地元のものづくり産業を担う企業を知る機会なので、ものづくりの興味のある人に来てもらえれば」と話す。

 市では、年に2、3回のペースで同様の見学会やセミナーを開催している。「具体的に就活を考えている人はもちろん、まだ先だが、まずは松本にどんな会社があるか知りたいという人でも気軽に参加してほしい」と呼び掛ける。

 開催時間は9時~17時(就職セミナーは15時30分~)。参加無料(昼食は自費)。職場見学会のみ、就職セミナーのみの参加も可能。申し込みは、電話、ファクス、メールで受け付ける。締め切りは12月9日。問い合わせは商工観光部労政課(TEL 0263-35-6286)まで。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2019 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.