サイト内
ウェブ


高円寺の不動産店でアート展開催へ 杉並区内のアーティスト作品募集

  • 2019年9月11日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 「ヘヤギメ!高円寺店」(杉並区高円寺南4)が現在、地元アーティストの作品を募集している。(高円寺経済新聞)

 「ヘヤギメ!高円寺店」外観

 「S-FIT」が不動産店「ヘヤギメ!高円寺店」の店内を活用し行う同展は今回が初めて。店内に杉並区内で活動しているアーティストの作品を飾り、物件情報と街の魅力発信スポットとして地域の「ポップでディープ、温かみのある魅力」を発信することで、高円寺の活性化を図る。

 同店では現在、出展アーティストの作品を募集している。応募条件は、高円寺、阿佐ヶ谷など杉並区内で活動するアーティストで、原則二次元作品、大きさによっては三次元作品も検討するという。作品は複数点を提出する必要があり、作品は展示後に返却する。

 広報担当者の山田希実さんは「当店はオープンしてもうすぐ10年。高円寺ライフの玄関口として、部屋の紹介だけでなく、街の魅力を発信していきたい。店舗を活用すると共に高円寺カルチャーを発信していければ。高円寺を愛する皆さまからの応募を待っている」と呼び掛ける。

 出展無料。応募締め切りは9月30日。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2019 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.