サイト内
ウェブ

川越プリンスホテルで「いちごアフタヌーンティーセット」

  • 2023年1月25日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 川越プリンスホテル(川越市新富町1)のロビーラウンジが1月16日、「オトナ可愛(かわい)い」がテーマの「いちごアフタヌーンティーセット」の提供を始めた。(川越経済新聞)

 川越プリンスホテルで「いちごアフヌーンティーセット」

 同メニューの上段はパフェ風の「いちごショートケーキ」。イチゴのスライスをグラスに並べ、生クリームとピンク色の粉糖で仕上げた。そのほか、「2種のいちご食べ比べ」「いちごマカロン」など、香り、甘み、酸味、みずみずしさなど、イチゴの魅力を楽しめるメニューを並べる。セイボリー(=アフタヌーンティーの食事系のメニュー)には、サーモン、ローストビーフ、生ハムを少しずつ盛った「3種のひとくちオードブル」、触れると弾けるバブル(泡)の中にアロマのスモークを閉じ込めた「シーザーサラダのベリーフレーバー バブル仕立て」を並べる。

 同ホテルマーケティング部の鈴木さんは「イチゴのおいしさが一層引き立つようパティシエが趣向を凝らした。友人や大切な方とぜひ、お楽しみいただければ」と話す。

 料金は1人6,000円。提供時間は11時~13時、13時30分~15時30分。120分制。1日10組限定。前日正午までに要予約。3月31日まで。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2023 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.