サイト内
ウェブ

四条烏丸にカフェ併設の英会話スクール 書店やコワーキングスペースも

  • 2017年10月13日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 四条烏丸に10月9日、語学学校を軸とした複合スペース「The World Lounge Co&Co KYOTO」(京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗町)がオープンした。運営は「北海道グローバルリンクス」(北海道札幌市)。(烏丸経済新聞)

 The World Lounge Co&Co KYOTO代表の藤田大次郎さん

 2012年オープンの札幌に次ぎオープンした同施設は、英会話スクール・アジア語会話スクールやカフェ、コワーキングスペース、「旅」や「挑戦」、「世界」といったキーワードで集めた約2000冊がそろう書店、会員制の自習室が入る。留学生向けの言語スクールを開き、留学や海外インターンの窓口にもなる。店舗面積は約500平方メートル。80席のラウンジスペースなど交流スペースを広く取る。

 カフェスペースでは「アラビカキョウト」の豆を使ったコーヒー(400円~)や、日本茶ソムリエプロデュースの玉露(450円)などを用意。平日夜はアルコールの提供も行う。平日18時~22時のバータイムでは、300円以上の商品を購入すると、コワーキングスペースを利用できる。

 英会話スクール「ランゲージハウス京都」の入会費は2万1,600円。料金は、少人数レッスン=1回(50分)540円、週1回のグループレッスン=月4,104円。コワーキングスペースの利用は1カ月=5,378円(入会金=10,800円、施設管理費=540円)

 京都の代表兼コミュニティーマネジャーを務める藤田大次郎さんは「ロケーションや施設の居心地の良さからか、女性会員の申し込みが続いている。スペースを利用してハッカソンなどの刺激的な交流イベントも早速決まっている。京都のハブとして『世界の扉』の役割を果たしていきたい」と話す。

 営業時間は10時~22時(土曜・日曜は19時まで)。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2017 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.