サイト内
ウェブ

加古川のハンドメード教室「A Little More」が2周年 オープン感謝企画も

  • 2020年7月15日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 加古川のハンドメード教室&ショップ「A Little More(ア リトル モア)」(加古川市平岡町、TEL 090-8211-8318)が7月1日、オープン2周年を迎えた。
 
 運営するのは加古川在住の馬場寿子さん。自宅をリフォームしたアトリエで活動しており、手芸店で10年勤務した経験と資格を生かしてシャインカービングやデコパージュ、パステルアート、ペーパークイリングなどを教えている。(加古川経済新聞)

 【写真】シャインカービングの作品

 子育て中の人や、仕事が忙しい人など連続での参加が難しい人にも気軽に参加してもらえるよう、作成する作品は参加者の希望に合わせて1回2~3時間のレッスンの中で2~3作品を作成し持ち帰ってもらえるプログラムを組んでいる。1回のみで参加もできることから、参加者には初めてハンドメードをする人も多い。

 馬場さんは「継続してやらなくていいので、やりたいときにやりたいことをしてもらえる教室を目指している。販売用の作品もあるが、手作りの楽しさを知ってほしいのでぜひ自分の手で作ってもらえたら」と話す。

 現在力を入れて取り組んでいるのが、デザインされたビニールシートを彫刻刀で彫るシャインカービング。馬場さんは兵庫県初の認定者で、オリジナルデザインのシートも作成している。シートと彫刻刀があれば作成できる手軽さと、ステンドグラスのような質感が人気のハンドメード。対象年齢は小学校で彫刻刀を購入する5年生以上で、親子で一緒に楽しむこともできる。
 
 「2周年オープン感謝企画~兵庫県初シャインカービング無料講習~」も行う。7月15日~31日の期間中に午前・午後それぞれ1組のみ、先着20人。

 営業時間は9時~16時。土曜定休。予約制。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2020 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.