サイト内
ウェブ

広島駅新幹線口に「コメダ珈琲店」 ビジネスホテル「ヴィアイン」1階に出店

  • 2020年6月30日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 広島駅新幹線口(北口)に6月8日、「コメダ珈琲ヴィアイン広島新幹線口店」(広島市南区松原町、TEL 082-258-5395)がオープンした。(広島経済新聞)

 【写真】目線の高さに仕切りがある半個室タイプの座席が広がる店内

 ジェイアール西日本デイリーサービスネットが運営するビジネスホテル「ヴィアイン広島新幹線口」の1階に飲食業などのトップオブザワールド(尾道市平原3)がフランチャイズで出店した。当初は4月26日にオープン予定だったが、新型コロナウイルスの影響でホテルとともに開業を6月に延期した。

 店舗面積は約68坪。席数は89席で、全席禁煙。パスタなどのフードメニューを充実させ、サンドイッチや「みそカツパン」など一部フードとドリンクはテークアウトにも対応する。テークアウトは電話での予約も受け付ける。

 利用客は時間帯によって異なり、朝はモーニングだけでなく、併設するホテルの朝食も提供する。平日はランチプレートも用意し、周辺で働くビジネスマンを中心に利用が増えるが、カフェタイムには名物のシロノワールや季節限定スイーツを楽しむ女性客や若年層が目立つという。客単価は800円前後。

 同店の佐島健希さんは「広島駅から徒歩3分ほどなので、駅を利用される方や近隣にお勤めの方などにリフレッシュする場所として利用いただけたら」と話す。

 営業時間は7時~21時。新型コロナウイルスの影響で当面の間は、時短営業に取り組む。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2020 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.