サイト内
ウェブ

弘前の朝の最高気温が全国1位に 6月気温の記録を更新

  • 2021年6月11日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 弘前で6月11日、朝の最高気温が全国1位を記録した。(弘前経済新聞)

 気象庁発表の気象データによると、弘前は9時に気温30度を超え全国1位を記録。その後も弘前は約3時間にわたって1位をキープし続け、12時40分には33.7度となり、青森地方気象台が統計を採り始めた1976(昭和51)年以降、弘前での6月の最高気温を更新した。

 気温は午後に入ると北海道や東日本で30度以上となり、弘前は最終的に全国9位タイの最高気温33.7度となった。青森県では弘前のほか、三戸は7位、十和田は9位の最高気温を記録した。

 ネット上では「沖縄より青森の方が暑いってマジ?」「こんなんで1位なんて嫌だわ」(以上、原文ママ)といった嘆く声があったほか、「悪戸のアイス」で知られる相馬アイスクリーム商店(弘前市悪戸)はこの日、ツイッターで「熱中症対策本部悪戸へGOTO避難指示であります」と発信。ツイートを見た人がアイス購入に訪れたという。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2021 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.