サイト内
ウェブ

浜名湖パークビレッジで「わん祭り」 ドッグラン新設記念、マルシェ40店出店

  • 2024年7月11日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 イベント「わん祭りin浜名湖パークビレッジ 」が7月20日、複合公園施設「浜名湖パークビレッジ」(湖西市新居町新居)で開催される。(浜松経済新聞)

 アナウンサーとしても活動する大久保結奈さんが経営する「オークボイス」(中央区)が企画・運営する同イベント。同社によると、政令指定都市内で浜松市は1000世帯当たりの犬を飼う登録数が日本一多いという。一昨年に県西部最大級とされる犬イベント「モドフェス」が閉幕し、犬関連のイベントを求める声が多く届く中で、同施設内のドッグラン「DOGGY PARK(ドギーパーク)」の新設記念として開催を決めた。浜松市と湖西市を始めとする周辺エリアの愛犬家と家族連れをメインターゲットに来場者2000人を見込む。

 「DOGGY PARK」は、小型犬エリア(=約120坪)との中大型犬エリア(=約230坪)に加え、小型犬や特殊犬のプライベートエリアもある。通常有料だがイベント当日は無料開放する。熱中症予防のため夕方からスタートし、広大な敷地で犬と飼い主がゆっくりと楽しく過ごせるように企画する。

 マルシェは約40店が出店。キッチンカーなどのグルメブースに加え、犬関連の店も多く並ぶ。アクセサリーやドッグフード、ケア用品などの物販をはじめ、アロマなど犬用のリラクセーションショップも出店。ドッグランの前には、犬と一緒に利用できる足湯やレストランがあり、同イベント限定で「BBQビアガーデン」(大人=3,300円~、未就学児=1,650円)も用意する。

 ステージイベントとして、上位入賞者に景品をプレゼントする「わんわん一発芸コンテスト」も予定しており現在、ホームページから事前申し込みを受け付けている。このほか、バルーンなどで立体的に空間演出した「ドッグフォトブース」 などの準備も進めている。

 自身も犬好きという大久保さんは「夏に開催する犬のイベントは少ないので、多くのわんちゃんのリフレッシュや交流の場になり、飼い主の方も一緒に楽しんでほしい」と話す。「浜名湖パークビレッジの周知にもつなげられたら」とも。

 開催時間は16時~21時。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2024 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.