サイト内
ウェブ

浜松・城北にイタリア料理店「クラーレ」 持ち帰り中心にバルも用意

  • 2024年7月10日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 イタリア料理店「クラーレ」(浜松市中央区城北、TEL 053-523-9007)が移転オープンして、7月6日で1カ月がたった。(浜松経済新聞)

 人気の魚介のトマトクリームパスタ

 店主の細田真克さんと妻の美有紀さんの2人がシェフとして調理し、テイクアウト需要を軸に対応する。2人は元々、中央区大平台で3月31日までの13年間、「クラーレ」を営業してきたが、美有紀さんの祖母が暮らしていた住宅をリノベーションして6月6日、再オープンした。店舗面積は約10坪。作りたての味を実現するという特殊な冷凍機を新たに導入した。

 薄いクリスピー生地の「マルゲリータ」などピザ3種(約15センチ大1枚700円~900円)や魚介を生かしたトマトクリームなどパスタ3種(1人前1,300~1,500円)、自家製ドレッシングをかけたサラダ(500円)、その日の食材で総菜が変わる予約制の「わっぱ弁当」(1,400~1,500円)など15種類をそろえる。「浜松を中心にした旬の野菜など食材を生かすことにこだわる」という。玄関脇のガレージ部分はバルに改装。ワインだるのテーブルを置き酒や食事を楽しめる空間を設けた。今後は1組限定(最大4人)でディナーコースを提供できるよう準備を進めている。

 2人は「素材の魅力を引き出し、うまみたっぷりの料理を提供していきたい。持ち帰りに、より料理への関心を高めてもらうきっかけになれば」と話す。

 営業時間は11時~17時。水曜定休だが、他に臨時休業する場合もある。購入希望者は10個以上の場合は2日前、10個未満が前日までに要予約。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2024 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.