サイト内
ウェブ

福岡空港「ラーメン滑走路」に担々麺の店「有吉商店」 限定メニューも

  • 2021年4月16日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 博多担々麺の店「有吉商店」が3月25日、福岡空港国内線旅客ターミナルビル(福岡市博多区大字下臼井)3階「ラーメン滑走路」内にオープンした。(博多経済新聞)

 とんこつスープで作る担々麺が特徴の「有吉商店」は、2012(平成24)年に創業し、福岡・渡辺通に本店を構える。同店は2店舗目。席数はテーブル席5席、カウンター席5席。敷地面積は約15坪。

 メニューは「博多担々麺」(890円)、「辛ネギ担々麺」(970円)、「豚骨ラーメン」(730円)、「チャーシューメン」(830円)、空港店限定の「パーコー担々麺」(1,200円)などをそろえる。セットメニュー「半チャーハン」「から揚げ2個と白めし(小)」(以上260円)のほか、「博多一口餃子」(400円)、「から揚げ」(580円)なども用意する。

 営業時間は10時~21時(ラストオーダー)。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2021 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.