サイト内
ウェブ


ホテルオークラ福岡で開業20周年記念ディナービュッフェ 「ヨーロッパフェア」も

  • 2019年9月11日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 ホテルオークラ福岡(福岡市博多区下川端町3)1階の「オールデイダイニング カメリア」で10月22日~25日、ディナービュッフェ「開業20周年記念 プレミアムブッフェ」が開催される。(博多経済新聞)

 「開業20周年記念 プレミアムブッフェ」の中華メニュー

 1999(平成11)年3月1日開業のホテルオークラ福岡。20周年を記念して開催する同ビュッフェは5月に開催し好評を受け、第2弾として開くもの。メニューは、「おちょぼ寿司」、天ぷら、ローストビーフ、フォアグラのオムレツ、ホテルオークラ伝統のコンソメスープ、自家製チャーシュー、つゆそば、シュウマイ、杏仁豆腐など和洋中の料理25種類を提供する。

 このほか9月1日~10月31日(9月24日・25日と10月22日~25日を除く)は、ディナービュッフェ「ヨーロッパフェア」を今年も開催。ピンチョス、和牛ローストビーフ、ムール貝の白ワイン蒸し、デザートなど欧州10カ国の料理17種類を、月替わりでメニューを一部変えて提供する(料金は大人=5,000円、6歳~12歳=2,500円、4歳~5歳=1,500円、120分制)。

 開催時間は17時30分~22時。料金は、大人=5,500円、6歳~12歳=2,750円、4歳~5歳=1,500円(以上、サービス料・税込み)。120分制。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2019 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.