サイト内
ウェブ


マロニエゲート銀座1にXマスイルミネーション リサ・ラーソンさんの作品とコラボ

  • 2019年11月14日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 マロニエゲート銀座1(中央区銀座2)が現在、リサ・ラーソンさんの作品とコラボレーションしたクリスマスイルミネーション「Lisa Larson Christmas」を展開している。(銀座経済新聞)

 カードタイプのオーナメント

 1階メインエントランスには高さ約6メートルのクリスマスツリーを展示。生のモミの木をLED電球3000球とラーソンさんの人気キャラクター「マイキー」「ライオン」「ミア」「ハリネズミ」などのカードや雪の結晶、星、ボールなどのオーナメントで装飾してあり、土台に設置されたサンタ帽子をかぶった「マイキー」が印象的。ほかに館内各所にもミニツリーやリースなどの装飾を施している。

 今回のコラボレーションは同館4階に今年10月、ラーソンさんとのコラボカフェ「LISA LARSON Fika TOKYO(リサ・ラーソン フィーカ トウキョウ)」がオープンしたことがきっかけ。

 上田直樹副館長は「寒い冬、心地良い空間で豊かな時間を過ごすことで自然に幸福感や充実感を感じることができる。リサ・ラーソンさんの作品とコラボすることで、北欧の温かい雰囲気が演出できたと思う。イルミネーションと4階のカフェで癒やしの気分を味わっていただければ」と話す。

 点灯時間は11時~24時。12月25日まで。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2019 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.