秋田の雑貨店が広面に新店 食器やキッチン用品など1000点そろえ

  • 2017年2月17日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 雑貨店「NATURE」(秋田市広面字蓮沼)が2月上旬、オープンした。(秋田経済新聞)

 秋田市広面にオープンした雑貨店「NATURE」店内

 同店は、手形山崎町の雑貨店「HAVE A NICE DAY!!」の姉妹店。「日常生活をちょっと特別なものに」をコンセプトに、食器類やキッチン雑貨、インテリア用品など約1000点を扱う。

 「量販店には少ないデザイン性と電子レンジで使える利便性を備える」という美濃焼の食器類(1,200円前後)や、同店ロゴマークをデザインしたオリジナル商品、地元菓子店とのコラボ商品などをそろえる。

 店主の池田勝さんは「日常を特別な時間にしていただけるような食器類を中心にアイテムを充実させていくので、皆さまの生活に取り入れてもらえれば」と話す。

 営業時間は12時~18時。火曜定休

関連タグ
みんなの経済新聞ネットワーク

キーワードからさがす



掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2017 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.