サイト内
ウェブ

秋葉原にスンドゥブ定食専門店「中山豆腐店」 肉めし「岡むら屋」跡に

  • 2021年9月15日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 スンドゥブ定食専門店「純豆腐 中山豆腐店」が9月13日、秋葉原にオープンした。場所は、肉めし専門店「秋葉原 岡むら屋」(千代田区外神田4)跡。(アキバ経済新聞)

 運営を手掛けるのは、とんかつ専門店「かつや」などを展開するアークランドサービスホールディングス(千代田区)子会社のアークダイニング(千代田区)。同社は2014(平成26)年5月、秋葉原UDX向かいのAKIBA426ビル1階に肉めし専門店「岡むら屋」をオープン。白飯の上に大鍋で煮込んだ牛肉を盛った丼メニュー「肉めし」を主力メニューとして提供してきた。

 8月22日、同店を閉店。業態を変更し、昨年5月に高田馬場にオープンしたスンドゥブ専門店「純豆腐 中山豆腐店」の2号店を秋葉原に出店した。

 同店のスンドゥブは、鶏がらと牛スープをベースに自家製味付けみそ「タテギ」で仕上げた甘辛いスープに北海道十勝地方で主に栽培されている大豆の銘柄「トヨマサリ」を使った豆乳で作る「自家製豆腐」、豚キムチなどの具を入れて提供する。トッピングにプルコギ、ホルモン、豆腐(各165円)も用意する。

 席数は25席。営業時間は10時~23時(現在は店内飲食=20時まで、テークアウト=22時まで)。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2021 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.