サイト内
ウェブ


秋葉原で「ご当地パン祭り」 フォトスポットに「食パンベッド」も

  • 2019年9月11日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 「日本百貨店しょくひんかん」(千代田区神田練塀町、CHABARA AKI-OKA MARCHE内)で9月14日~16日、「ご当地パン祭り」が開かれる。(アキバ経済新聞)

 期間中、バラをかたどった島根県のご当地パン「バラパン」、静岡県民のソウルフード「のっぽパン」、1級建築士の兄とパン職人の妹が一緒に考えた大阪の「おうちパン」、テレビ番組「マツコの知らない世界」などで取り上げられた滋賀県発タクワン漬け入りのコッペパン「サラダパン」などご当地パンが並ぶ。

 会場には「食パンベッド」をフォトスポットとして用意。トマトのクッションやチーズの布団でトッピングした食パンベッドで写真を撮ることができる。

 開催時間は11時~20時。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2019 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.