サイト内
ウェブ


赤坂にプロテインスムージー専門店「筋肉飲料」 店内にWi-Fi設置も

  • 2019年12月4日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 プロテインスムージー専門店「筋肉飲料」(港区赤坂3、TEL 080-7028-3006)が12月2日、赤坂にオープンした。(赤坂経済新聞)

 メニューの「グリーン・モンスター」(左)と「アサイー・デッドリフト」

 店主を務めるのは京都市出身の安原莞太さん。かつてオーストラリアを訪れた際に、プロテインスムージーが現地で親しまれていることを知り、日本でも広めたいと思ったのが出店のきっかけ。今年5月に六本木(同区)に初出店したが、反響が大きく、より広い店舗で営業したいと赤坂へ移転した。

 メニューはパイナップルやマンゴー、ホウレン草、りんごジュースを入れた「グリーン・モンスター」、アサイーやミックスベリーを使った「アサイー・デッドリフト」(以上800円)、バナナや豆乳などを使った「バナナ・ベンチプレス」、チョコレートを入れた「チョコ・プルアップ」(以上、600円)など8種類。ホットコーヒーやウーロンチャ(以上、400円)などのカフェメニューも用意する。

 安原さんは「プロテインスムージーは1杯につき200~350キロカロリー、約20グラムのタンパク質を含んでいる。日本ではまだあまり知られていないので、当店から広めていきたい。店内はWi-Fiもお使いいただけるのでパソコン作業などもできる。仕事業や打ち合わせなどでもぜひ利用していただきたい」と話す。

 営業時間は10時30分~18時30分。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2019 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.