サイト内
ウェブ


赤坂に担々麺専門店「赤い鯨」 「超激辛10倍」などトッピングメニューも

  • 2019年9月12日
  • みんなの経済新聞ネットワーク

 赤坂に担々麺専門店「四川担々麺 赤い鯨」(港区赤坂5、TEL 03-6277-8349)がオープンした。(赤坂経済新聞)

 「四川担々麺」

 8月31日にオープンした同店。白ごまベースのスープに、自家製ラー油や挽きたての山椒、中細平打ち麺を使った「四川担々麺」は、「チーズ 四川担々麺」や「温泉玉子 四川担々麺」(各1,030円)を用意。ほか、中太平打ち麺を採用した「ぱくちー 汁無し担々麺」(1,080円)や「ぱいこー あじあん濃厚混ぜそば」(1,180円)などを提供する。

 「辛さ超激辛(10倍)」(250円)といったトッピングメニューのほか、「挽き肉そぼろごはん」(280円)やビール(500円)、「のむよーぐると」(250円)、「杏仁豆腐」(200円)も用意する。

 店長の宮崎圭介さんは「当店の坦々麺は『ゴマ感』の強い口触りが特徴。辛さは3段階から選べるため、辛いのが苦手という人でも楽しめるはず」と話す。「女性が一人でも気軽に足を運べるようにおしゃれな内装に仕上げた。通し営業で夕方も営業しているので、遅い時間のランチとしてぜひ活用してほしい」とも。

 営業時間は11時~23時。

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
Copyright (c) 2019 みんなの経済新聞ネットワーク All Rights Reserved.