サイト内
ウェブ

厚さ6mmにカード・紙幣・小銭・鍵が入る超小型財布「Litt2」

  • 2021年1月22日
  • ライフハッカー[日本版]

あの大ヒット薄型財布を生み出した工房から待望の新作!

machi-yaのクラウドファンディングで4400万円を超える支援を集めた薄型財布「Tenuis3」を製作した工房から、新たな超小型ウォレットが誕生しました。

今回登場したのは小ささと薄さを兼ねそろえた超薄型財布「Litt2」。厚さ6mmを実現しながらも、カード・お札・硬貨・キーを同時に入れて持ち歩ける、高機能のミニマリストウォレットです。

小さな財布にありがちな課題をいくつもクリアしている本作、早速詳細をチェックしていきましょう。

薄さにこだわった財布

Image: solahanpu

コンパクトな財布は世に数え切れないほど多く出回っていますが、小ささにこだわるあまり厚みが増し、財布が膨れ上がってしまうようでは見た目もスマートではありませんよね。

「Litt2」は小型財布にありがちなその厚さ問題を解消し、6mmの薄さを実現しています。

Image: solahanpu

財布本体のサイズは、ほぼ標準的なクレジットカードのサイズと同じ寸法を実現。まさに手のひらサイズと言えるほどのコンパクトです。

ジャケットやパンツのポケットにもスマートに収まるので、フォーマルなコーディネートにも違和感なく馴染んでくれそうです。

耐久性のヒミツは素材にあり

いくら薄くてコンパクトでも、生地が擦り切れてしまったり、破れてしまうようでは日常使いには向きませんよね。

「Litt2」は薄い財布にありがちな耐久性の課題を、ゴートレザー(ヤギ革)と帆布(はんぷ)という、財布としては珍しい素材を組み合わせることで解決しています。

Image: solahanpu

レザーというと牛革をイメージする方も多いかもしれませんが、ゴートレザーは牛革と比べて軽い上に、高い耐久性のある素材。帆布とかけ合わせることで、さらにタフな仕上がりとなっています。

毎日使うアイテムだからこそ、生地は非常に重要なポイント。安心して長く愛用できそうです。

紙幣はまっすぐ収納可

Image: solahanpu

さらに「Litt2」は、ミニマルな財布での不安課題をもう1点解消しています。

それは、「紙幣の収納方法」。

小さな財布は、多くの場合紙幣を折りたたんで収納する、というケースが多いんですよね。会計時にしわくちゃの紙幣を出して少し気恥ずかしい気持ちになることも…。

「Litt2」ならその点は心配無用です。カードケースサイズながらも、お札をそのまま折らずに収納することができるんです。

厚みを抑えることを考えると10枚ほどを推奨、とのことですが普段使いであれば十分ですね!

カードは最大6枚収納可

Image: solahanpu

メインカード専用のポケットには、カードが4枚まで収納可能。普段使いのクレジットカード、免許証、保険証、診察券など最低限のラインナップであれば問題はなさそうです。これを機に財布に溢れるカード類を整理しても良いかも!?

また、コインケースをカードポケットとして使用すれば最大で合計6枚収納できますよ。シーンに合わせて柔軟に使い分けられるのは便利ですね。

厚さ6mmのカードサイズウォレット「Litt 2」はクラウドファンディングサイトmachi-yaにて、先着50名に限り7,520円(送料・税込価格)からオーダー可能。

今年こそは財布のスリム化したいと考えている方、検討してみては? 詳細は下記リンクからチェックしてみてください。

>>カードサイズ&厚さ6mmにカード・お札・小銭・鍵、すべてが入る「Litt2」

Image: solahanpu

Source: machi-ya

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
copyright 2021 (C) mediagene, Inc. All Rights Reserved.