サイト内
ウェブ

アイリスオーヤマのオイルヒーターは寝室用に最高かも

  • 2020年12月5日
  • ライフハッカー[日本版]

冷え込んできましたね。

長野県に住んでいる私。

昨年に引き続き、今年もこのオイルヒーターにしっかりお世話になりそうです!

8畳がしっかり暖まるオイルヒーター

アイリスオーヤマ ウェーブ型オイルヒーター 12,170円(Amazonでの価格)

アイリスオーヤマのウェーブ型オイルヒーターは私の相棒。

電気の力で内部の熱源を温め、独自のウェーブフィンでじんわりと部屋を暖めてくれる逸品です。

コンクリート住宅ならば8畳はしっかり暖めてくれます。

中でも嬉しいのは「風が出ない」そして「乾燥しにくい」こと!

エアコンだと温風にやられて乾燥してしまうので、風が出ないのがとっても有難いです。

室温を検知して無駄な電力を抑えてくれる

ヒーター出力モードは3段階に切り替え可能です。特にオススメしたいのが「エコモード」。

ヒーターが室温を検知して出力を切り替えてくれるため、何もしなくても無駄な電力を抑えてくれるんです。

なんて良い子なんだ……。

勿論「すぐに部屋を暖めたいから強(1200W)!」など、自分でも調整できますよ。

温度調節は10℃~28℃まで設定可能。

設定した温度に達すると暖房が切れ、温度が下がると再び暖房が入ります。

アイリスオーヤマ ウェーブ型オイルヒーター マイコン式 ホワイト IWH2-1208M-W

12,293円

安全性が高いから寝室に最適

オイルヒーターは火を使いません。

パネルの表面は約60℃と熱すぎないので、触ってすぐに火傷することはありませんし、火災の可能性も低いです。

さらに転倒時自動オフ機能も付いているから、小さいこどもがいる部屋でも安心ですね!

部屋の暖かさを最優先に考えるなら灯油ストーブが一番ですが、お手入れ不要なのが嬉しいところ。

気になったホコリをサッと取るだけでお手入れ完了です。

この冬、寝室に置くのはオイルヒーターで決まり

安全性が高く、じんわり部屋を暖めてくれるオイルヒーター。

1時間単位でタイマー設定も出来ますので、寒い冬の寝室にはぴったりです。

通気性が高い空間よりも、断熱性重視のお家のほうが効果があるとのことですので、購入前には一度確認してみてくださいね。

Photo: osio

Source: Amazon.co.jp

ROOMIEより再編集して掲載(2020.11.25公開記事)

アイリスオーヤマ ウェーブ型オイルヒーター マイコン式 ホワイト IWH2-1208M-W

12,293円

あわせて読みたい

サンコーの「おひとりさま用着るこたつ」で冬の家ごもりを快適に!こたつに入ったまま移動もできるよ | ROOMIE(ルーミー) サンコーの「おひとりさま用着るこたつ」は、こたつに入ったまま移動ができる便利なアイテムです。温度は3段階で設定できて、タイマー機能もついています。お腹の部分と足の裏の部分が発熱するようになっているので、本当に温かくなりますよ〜! https://www.roomie.jp/2020/11/670141/ 自宅や旅行からアウトドアまで! 小さく収納できる「ポケッタブルブランケット」を使ってみた ちょっと肌寒い時にいかが?11月に入り冬の気配がすぐそこまで感じられ、屋内でも肌寒い時がありますよね。アウターなどを着込むのもちょっと大げさな時に、... https://www.lifehacker.jp/2020/11/machi-ya-blanket-review.html

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
copyright 2021 (C) mediagene, Inc. All Rights Reserved.