サイト内
ウェブ

今年、夫婦仲はどう変わった? 良好なチームワークを築くための3つのヒント #いい夫婦の日

  • 2020年11月22日
  • ライフハッカー[日本版]

ニューノーマルと呼ばれる日々が続きます。

在宅勤務やリモートワークをしながらの家事、子育ての両立の難しさを実感したり、パートナーや家族と一緒にいる時間が多くなったことで関係性の変化に戸惑ったりと、いろんな面で影響を実感している方も多いのではないでしょうか。

時代の変化にうまく対応していくためのヒントを知りたくて、今回は、先日旭化成ホームプロダクツがゆとりうむプロジェクトの一環として開催したオンラインセミナー「 ニューノーマル時代を乗り切るいい夫婦の秘訣とは?」に参加しました。

ワーク・ライフ・バランスの考え方や、夫婦の関係性を良好に保つポイントなどまさに今知りたい! と感じたチームワークで生活にゆとりを産む秘訣をお伝えします。

豊かな時間を産むためには、どうする?

ゆとりうむとは、時短という考え方から、家族との豊かな時間を産み出す「時産」という新たなコンセプトを掲げ、仕事や家事に忙しい日本の女性をバックアップするためのさまざまな活動を行なっているプロジェクト。

時短家事、時短レシピ、などといった言葉はよく耳にしますが、そもそも時短したいのは家族や自分自身のために豊かな“時”間を“産”み出すため。そこで時産をしようとアイデアを提案しているのです。

忙しい毎日のなかで言葉に捉われてしまって、"時短のための時短"になっていないか…時短で浮いた時間をどんなふうに使うか、本質をきちんと見失わないようにしないとな…などとセミナー視聴開始直後から唸ってしまいました。

ステイホーム中の家事分担、どうだった?

Image: Shutterstock

旭化成ホームプロダクツが行った20-49歳の既婚有職女性400人を対象にした共働きについての調査から見えてきたのは、コロナ禍での夫婦関係の実態が垣間見える結果。

家事分担の必要性は感じる? 20-49歳の既婚有職女性400人を対象に新型コロナ後の共働きについての調査結果 Image: 旭化成ホームプロダクツ

夫婦間での家事分担の必要性を感じたのは54%。

これは夫婦ともに仕事がテレワークに切り替わり、同じように自宅にいるのに家事分担が偏っていると感じた人が多かったのでは?と想像すると納得がいく気がします。

仕事があるのは、2人とも同じ条件なのに、片方だけがプラスアルファで家事をしている、という状態が分かりやすく可視化されてしまったのかもしれません。

実際に分担は進んだ? 20-49歳の既婚有職女性400人を対象に新型コロナ後の共働きについての調査結果 Image: 旭化成ホームプロダクツ

ご覧のように、分担の必要性を半数以上が実感したにも関わらず実態には「変わらない」60%というなんとも残念なデータが出ています。

また、別のアンケートでは、緊急事態宣言解除後の心理的変化として、約6割の人が「心、時間的にゆとりが欲しい」と回答。心の悲鳴が聞こえてきます…。

家事分担するためにしていることは?

さらに私が気になったのは「夫婦で家事分担をするためにしている対策」について。

Image: 旭化成ホームプロダクツ

社会学者で内閣府少子化社会対策にも携わっている同プロジェクト理事長の⽴命館⼤学 産業社会学部教授 筒井淳也さんによると、この家事分担は家族の絆にも影響を及ぼしているそう。

家事分担を徹底したり、きちんとコミュニケーションを取れている家族は絆が深まり、そうでない家族は仲が悪くなっている、というのです。

当然といえば当然の結果、なのですが、このテーマに対して我が家はきちんと向き合えたかな…? と胸に手を当ててしまいます。

「ワーク・ライフ・バランス」の概念が違う?

では、上手に家事分担をし、夫婦の関係性を良好に保つためにはどのような考え方が必要なのでしょうか?

重要な鍵となるのが、よく耳にする「ワーク・ライフ・バランス」です。

ただ、筒井教授によると実はこの概念、よく誤解されがちなんだとか。

Image: 旭化成ホームプロダクツ

本来ワーク・ライフ・バランスを考える際には、この4つの要素をもれなく考える必要があると筒井教授は言います。

1. 有償労働の時間(仕事)

2. 無償労働の時間(家事、育児、介護など)

3. 家族との時間

4. その他自由な時間

ワーク、というと、いわゆる給料が発生する仕事、と考えられがちなのですが、実際は筒井教授いわく、家事、育児、介護などの無償労働もワークに当てはまります。

ワーク・ライフ・バランスとは、

「有償労働(仕事)」と「無償労働・家族との時間・自由な時間」

ではなく、

「有償労働&無償労働」と「家族との時間・自由な時間」

とのバランスをとること。

この捉え方を間違ってしまうと、いつまで経ってもゆとりある時間は生み出せません。

家事・育児の時給換算は、これまでのたびたび話題になってきましたが、この考え方がベースになっていると言えるでしょう。

仕事のスキルを家庭でも応用しよう

そもそもの概念をしっかり理解した上で、次に気になるのが具体的に実践できるテクニックやノウハウです。

教授によれば、上述した「有償労働(仕事)」と「無償労働」には通じることがたくさんあり、仕事での考え方やスキルは家庭でも応用できることも多いと言います。

例えば、仕事では作業全体の負担を減らすために工夫したり、効率化したり、調整したりするもの。

また社内・外の人間関係では、適度な距離感や関係性を保つためにコミュニケーションにも気を配っているはずです。

ただ、これが意外と家族には実践できていない人が多いと言うのです。

たしかに以前、夫とうまくコミュニケーションが取れず「向こうは全然私のことを理解してくれない!」と職場の先輩に愚痴を漏らしていたとき、「仕事のようなコミュニケーションの取り方を意識してみたらうまくいくんじゃない?」とアドバイスをもらったことを思い出しました。

その瞬間、ハッとして夫とのやりとりを思い返すと…

そういえば、私はあの時感情に任せて言いたいことを言うばかりだった…。

相手の状況や顔色も無視して一方的に話してたな…。

職場ではそんなことしないのに!

そう、夫とは家族としてあまりにも距離が近くなりすぎてしまっていて、相手への理解や尊重、そして想像力が大きく欠けていたことに気づかされました。

それからは意識を転換し、感情に任せて話をしない、相手の様子を確認してから話を切り出す、言い回しに気をつけるなど仕事で実践しているようなことを試すようになりました。

その結果、以前よりも互いにストレスなく心地よい関係が築けています。

※もちろん、家庭でも常に職場のように気を遣い続けましょう! というわけではありません。(時には感情に任せて大爆発することもありますし)

ただ、仕事で実践している考え方やスキルを家庭に応用することで、ストレスが軽減される場面は、意外とたくさんあるのかもしれません。

夫婦間で大切な「3つのゆとり」って?

Image: Shutterstock

さらに、パートナーや家族との関係性を良好に保つために大切にするとよい「3つのゆとり」についても紹介されていました。

1. 時間的ゆとり

毎日の食事づくりから時間を産み出す工夫をしてみましょう。

以前取り上げた冷凍庫を活用した下味冷凍塩糖水レシピなどのレシピハックやレトルト食品などもうまく活用して。

冷凍王子に聞く、冷凍庫を活用した時短調理レシピ&テクニック 冷凍庫、上手に活用できてますか?「とりあえず余りものを凍らせておこう…」と「保存」の役割をイメージする方が多いかもしれませんが、実は冷凍機能をうまく... https://www.lifehacker.jp/2020/06/214666-time-saving-cooking-recipe-utilizing-freezer.html 【実践レポ】話題の調理法「塩糖水」漬けレシピは、毎日の食事づくりの救世主になるか? あぁ、今日の晩ごはん何にしよう?1日に何度もこのつぶやきが頭を巡っているのは私だけではないはず。毎日の献立を考えるのって本当に大変です。毎日のことで... https://www.lifehacker.jp/2020/10/222598entousui_recipe.html 2. 空間的ゆとり

住まいの広さや間取り、環境にもよりますが、物理的に良い具合で互いの距離が確保できるとストレスがかなり軽減されるそう。

ワークスペースとプライベートスペースを意識的に区切る、またはストレスなく融和できるように視線をずらすなど、空間づくりや仕組みを夫婦間・家庭内で一度話し合ってみるのも良さそうです。

3. 心理的ゆとり

パートナーや家族に対して完璧を求めすぎないことが大切です。

家事も育児もやれる人がやる、家事品質を完璧に保てなくてもOK、さまざまな調理家電なども上手に活用したいですね。

家事代行やベビーシッターなど外注サービスも充実してきていますから、状況に合わせて積極的に導入して、まずは自分が無理なく、健やかに毎日を過ごすことを第一に考えましょう。

時短も自動調理も叶う! ニーズ別のおすすめ調理家電11選 在宅勤務中のいま、自炊する機会は増えたものの、仕事をする時間は変わらない。そんな今こそ、調理をサポートしてくれるキッチン家電を導入する絶好のタイミン... https://www.lifehacker.jp/2020/04/211548kitchen_household_appliances_recommended.html

皆さんは、コロナ禍でパートナーや家族との関係に何か変化を感じていますか?

この状況がもたらした変化に戸惑うことも多くありますが、少しでもポジティブな結果に転換させて、ニューノーマル時代を上手に乗り切っていきたいものです。

ゆとりうむプロジェクトには、旭化成、旭化成ホームズの他にもヘーべルハウスマルコメ永谷園ホールディングスなどの暮らしまわりの企業が参画しています。

各社が提案する「時産」につながるライフハックやツール、レシピは、ゆとりうむプロジェクトにて公開されています。そちらも合わせてチェックしてみてください。

アイリスオーヤマ 保温調理鍋 2.7L ガス火/IH対応 時短・節約 ダブル真空 おまかせさん レシピブック付き ブラック RWP-N27

6,850円

あわせて読みたい

共働きにはワーク・ワーク・バランスが必要だ! 在宅ワークで大きく変わることは? 今どこで仕事をしていますか?ここ数カ月で一番の変化は、家で仕事をするようになったこと。一方で、すっかり今まで通り出勤している。対面が必要な業務ゆえ変... https://www.lifehacker.jp/2020/08/216983work-work-balance.html 在宅勤務と育児の両立を。フレキシブルな働き方を実現する3ステップ パンデミックが発生する前は、物事のバランスがある程度取れていたのに、どれほどワークライフバランスの必要性が論じられていたことでしょう。もちろん、当時... https://www.lifehacker.jp/2020/11/224248how-parents-can-ask-for-more-flexibility-at-work.html

Image: 旭化成ホームズ株式会社

Source: ゆとりうむプロジェクト, BUSINESS INSIDERJAPAN, ヘーべルハウス,マルコメ,永谷園ホールディングス

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
copyright 2020 (C) mediagene, Inc. All Rights Reserved.