サイト内
ウェブ

【漫画】南の島の脱力幸福論(19)〜過去は過去。今を生きるおばちゃん

  • 2020年10月21日
  • ライフハッカー[日本版]

漫画で読める「南の島の脱力幸福論」。国民の94%が幸せを実感している南国フィジー。コロナ禍で時代が変わりゆく中、「脱」資本主義の先頭に立つフィジー人から私たちが学ぶべき新常識とは?

【南の島の脱力幸福論】これまでのお話はこちらから>>

今回の漫画は「世にも奇妙な物語」風にお届けします。

「約束」や「責任」をとても大切にしている日本人からすると、ありえない話…。

「無断欠勤」や「アポをぶっちする」は日本社会では、激しく責められ、信頼崩壊につながります。フィジー社会ではそうなりません。

相手にされたとて、自分も近い将来にそれをしてしまう可能性が大いにあるので、責めもしなければ、信頼関係も失われません。

他人にゆるく、自分にもゆるい寛容社会ができあがっているのです。

【南の島の脱力幸福論】これまでのお話はこちらから>>

世界でいちばん幸せな国フィジーの世界でいちばん非常識な幸福論

1,540円

<原作・エッセイ>永崎 裕麻(ながさき・ゆうま)

移住先を探す「世界一周」の旅を終え、世界でいちばん幸せな国フィジーに移住し、14年目。ライフスタイルをアップデートする英語学校カラーズの校長。現在、フィジー・デンマーク・日本を行き来する「世界3拠点生活(トリプルライフ)」に挑戦中。著書に「世界でいちばん幸せな国フィジーの世界でいちばん非常識な幸福論」(いろは出版)。

<イラスト>やまぐちかおり|https://gooillustration.jp/

1987年生まれ大阪出身、ドイツ・ベルリン在住。イラストレーターとして「寿命図鑑」(いろは出版)や 絵本「ないしょのオリンピック」(ほるぷ出版)など、書籍や雑誌、広告、ボードゲームにいたるまで幅広く手がける。原作の大ファン。

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
copyright 2020 (C) mediagene, Inc. All Rights Reserved.