サイト内
ウェブ

最高級イタリアンレザー快速ミニマムウォレットが新しくなって登場

  • 2020年10月3日
  • ライフハッカー[日本版]

「財布をミニマムにしたものの、お札やカードが出しづらくてレジ前でモタついてしまった…」なんて経験はありませんか?

筆者はマネークリップを使用しているのですが、一番手前のカードを引き抜かないと下のカードが取り出せないので、いつも支払い時に手間取ってます…。

そんな悩みをお持ちの方に朗報です。前回、スムーズにお札やカードをすっと取り出せると話題になった「The Frenchie Speed Walletミニマムウォレット」から待望の新作が登場したとのこと!

後継モデル「The Frenchie Speed Wallet MINI」はその名の通り前回よりもサイズがさらに小さくなった上に、イタリアンレザー/カーボンファイバー/ナイロン地と素材も新たに追加されています。

早速詳細をご紹介します。

前作よりさらにコンパクトに

※左は前回のモデル、右は今回ご紹介する後継モデル(Speed Wallet MINI イタリアンレザーモデル) Image: LYFIN

「The Frenchie Speed Wallet MINI」は前回のモデルに比べて高さが1.4cm小さくなり、よりコンパクトになっています。

前回よりも一回りほど小さくなった印象です。手のひらにも収まりそうなほどのミニマルさですね。

選べる3つの素材

Image: LYFIN

素材は前回モデルと同様に最高級イタリアンレザーを使用していますが、その表面の仕上げに新たにカーボンファイバー地とナイロン地を追加。

素材が異なるだけで財布の雰囲気もガラッと変わるので、使用シーンや普段のコーディネートに合わせたものを選ぶと良いかもしれませんね。

各モデルの特長をみていきましょう。

MINI イタリアンレザーモデル

Image: LYFIN

イタリアンレザーモデルは従来のモデルと同じく、その全身を最高級イタリアンレザーで覆ったモデルです。

The Frenchie Co.のフラッグシップモデルと謳うだけあって、とてもシックな仕上がりですね。

使用するにつれてエイジングを楽しめるのもレザーならではの醍醐味。スーツやオフィスカジュアルでも馴染むデザインです。

MINI カーボンファイバーモデル

Image: LYFIN

カーボンファイバー(炭素繊維)はとにかく軽くて高強度。

非常に高価なこともあり、これまでは航空機や人工衛星、スポーツカーの部品など一部先端産業に限って採用されてきましたが、近年では高級車やアパレル分野にも用途が広がりつつあります。

持っているだけで「これ何の素材?」と注目を浴びそうですね。人とはあまり同じものを持ちたくない、というこだわり派の方にもピッタリです。

MINI ナイロン地モデル

Image: LYFIN

ナイロン地モデルはその表面材の一部にナイロン地を採用したモデルです。

ほかの2つと比べるとカジュアルな印象。旅行用として、またサブウォレットとしても使い勝手が良さそうです。

またイタリアンレザーの使用量を抑えることで価格もお求めやすくなっています。

カードもお札もサッと取り出せる

カッコよくてオシャレな財布だからこそ支払い時にモタつくのは避けたいところ。「The Frenchie Speed Wallet MINI」ならお札もカードもサッと一瞬で取り出せます。

Image: LYFIN

カード、お札それぞれ計8枚ずつ収容可能です。

Image: LYFIN

普段使いならこれほどの容量があれば問題なさそうですね。

この「The Frenchie Speed Wallet MINI」はクラウドファンディングサイトmachi-yaにて、ナイロン地モデル11,060円、イタリアンレザーモデル13,860円、カーボンファイバーモデル17,400円(それぞれ送料・税込価格)からオーダー可能となっています。

オトナなミニマル財布をお探しの方、以下のリンクからチェックしてみてください。

>>さらに小さくなって帰ってきた、最高級イタリアンレザー快速ミニマムウォレット

Image: LYFIN

Source: machi-ya

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
copyright 2020 (C) mediagene, Inc. All Rights Reserved.