サイト内
ウェブ

たった20分のシンプルな習慣で、記憶力は驚くほど上げられる!

  • 2020年7月6日
  • ライフハッカー[日本版]

先日、筆者と同僚は年を取ることや、覚えておきたいことをどんどん忘れてしまうことを嘆いていました。

カンファレンスやセミナーに出席しても、わずか数日後には内容をすっかり忘れてしまっていたりして、とても悔しいのです。

「エビングハウスの忘却曲線」とは?

しかし、同僚がエビングハウスの忘却曲線について教えてくれました。

それは、100年前にドイツの心理学者ヘルマン・エビングハウスが発見した公式で、彼は記憶について実験的研究を始めた人です。

彼の業績は最近また注目されており、大学生が講義内容を覚えるためのツールとして使うようにもなってきています。

たとえば、ウォータールー大学のCampus Wellnessサイトでは忘却曲線に触れており、それをどのように利用するかが解説されています。

筆者はインディアナ大学で教鞭をとっていますが、授業で勉強に役立てていると話してくれた学生がいました。筆者もおもしろいと感じ、自分でも試してみることにしました。それについては後で述べます。

忘却曲線は、1時間の講座をモデルの基礎にして、人が取り入れた情報をどのように記憶または忘却するかを表しています。

曲線の一番高いところ、つまり記憶している情報量が最大の時点は講義の終了直後です。何もしないと1日後には50〜80%を忘れてしまいます。

7日後までには10%しか覚えておらず、30日後までには情報は2〜3%ほどになり、すべて忘れたと言える状況になります。

1カ月を過ぎたら、介入がなければまた同じ情報を一から学び直さなければなりません。

これは自分の経験と重なると思いました。

ポイントは復習するタイミング

しかし、すごいのは、忘却曲線を逆転するよう脳をトレーニングするのはとても簡単だという点なのです。たった20分だけで学んだことの大部分が覚えられます。

その方法は、一定の間隔を空けて復習することです。

同じ情報を再び見て再処理するのですが、特定のパターンで行ないます。そうすることで、必要な時にどんどん少ない時間で長期記憶から情報を取り出せるようになります。

そのポイントが一定の間隔であり、20分の所要時間なのです。

エビングハウスの方法は、情報を得てから24時間以内に10分を費やして復習します。これによって記憶がほぼ100%に戻せます。

7日後に5分費やして同じ情報を「再活性化」して記憶を戻します。30日後までには、2〜4分だけで同じ情報をしっかり「再活性化」して、また記憶が戻るのです。

このように、合計約20分を投資して決まった間隔をおいて情報を復習すると、1ヶ月後には興味深かったあのセミナーの内容をばっちり覚えているというわけです。

その後は、1カ月に1度、数分復習すると情報は新鮮なままです。

試してみた結果は…

この方法を試してみることにしました。

あるカンファレンスで基調講演をしたのですが、その時に1時間の基調講演2つに出席することができました。そのうちの1つではまったくメモを取らなかったので、1カ月弱経ったころには予想どおりほとんど内容を忘れていました。

もう1つの基調講演では、メモをどんどん取り、エビングハウスの方法を試してみたのです。

驚くべきことに、1カ月経っても内容をほぼすべて覚えていたのです。

信じがたいと思っている人のために言いますと、どちらの講演も筆者にとっては同じくらい興味深いものでした。違いはエビングハウスの忘却曲線の逆転だけだったのです。

ですから、関心のあるセミナーなどで学んだことを覚えておきたいなら、情報が必要な時に試験の一夜漬けのようなアプローチはしないほうがいいでしょう。大学の授業では役立ったかもしれませんが(ウォータールー大学は一夜漬けには反対しており、エビングハウス式を奨励しています)。

その代わりに、一定の間隔で合計20分を投資するのです。すると1カ月後には内容はすべて頭の中に収まっています。

自分の脳を使うだけのこの方法、試してみてください。

あわせて読みたい

記憶力改善の専門家が教える、記憶力アップに繋がる脳の訓練方法とは? 個人的には少なくとも15年ほど前から、電話番号を覚える必要がなくなりました。とはいえ、記憶力改善の専門家Jim Kwik氏によると、10桁の電話番号... https://www.lifehacker.jp/2020/03/209206_improve-your-memory-by-memorizing-small-stuff.html 知識やスキルを効率よく習得する方法と4つのメリット 米Lifehackerのスタッフライターとして、これが私の最後の記事です。そこで最後に、みなさんにちょっとしたメタアドバイスを残していきたいと思いま... https://www.lifehacker.jp/2020/01/205580a-good-learner-consults-many-teachers.html 運動と記憶力のカンケイ。単語を覚えるペースが20%アップしたという運動とは? 運動すると頭がスッキリしますが、記憶力も高める可能性が示されています。そう聞くと、できるだけ運動強度を高めて効率よく英単語を覚えたい…と発想するかも... https://www.lifehacker.jp/2020/03/208679_sciencedirect-memory.html

Image: VectorMine/Shutterstock.com

Source: NCBI, University of Waterloo

Originally published by Inc. [原文

Copyright © 2019 Mansueto Ventures LLC.

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
copyright 2020 (C) mediagene, Inc. All Rights Reserved.