サイト内
ウェブ

ユラユラ揺らめく炎にうっとり。Lovinflameで究極のリラックスタイムを楽しもう

  • 2019年11月12日
  • ライフハッカー[日本版]

火のある生活って憧れません?

現代ではオール電化など火を使わない生活も増えてきましたが、焚き火や暖炉など、炎のある時間ってなんとも言えない居心地の良さがありますよね。ただ、しっかりとした炎を体験するためには暖炉などが必要ですが、工事や費用など様々なハードルが…。

そんな中、専用燃料と特許技術で炎を手軽に屋内で楽しめるキャンドルや暖炉を展開する「Lovinflame(ラヴィンフレーム)」を姉妹サイトmachi-yaで発見。

これからの季節にぴったりな製品だと思い、サンプルをお借りしたので使ってみた感想をお届けしたいと思います。

お手軽なキャンドルタイプ

大きい方がデラックス、小さい方がクラシック Photo: Junya Masuda

台湾発の「Lovinflame」は揺らめく炎を手軽かつ安全に楽しめ、大型の暖炉タイプから手軽なキャンドルタイプまでをラインナップするブランド。

今回お借りしたのは最も手軽なキャンドル仕様の「パッショングラスシリーズ」のなかでも大きめで存在感もある「デラックス」とロウソク的サイズ感の「クラシック」です。

左がパッションデラックス、右がクラシック Photo: Junya Masuda

デラックスは縦型3本芯、クラシックは横向きの1本になっており、趣の異なる炎が楽しめるのだとか。

Photo: Junya Masuda

こちらが専用燃料。

「Lovinflame」が安全を謳う秘密は特許技術で作られたステンレススチール芯と専用の燃料にあるそうです。まず、104℃と高い引火点(その温度以上でないと火を近づけても引火しない温度)の専用燃料はそのままでは火が点きません。それを先程ご紹介した特許技術による芯で空気をコントロールし、着火しやすい状態にするようです。

キャンプ用品などでもよく利用されるエタノール(引火点17℃)に比べても引火しにくく、また水溶性で無臭・無害で黒煙もほとんど出ないそう。

Photo: Junya Masuda

実際に燃料を直接火をつけてみましたが、全然燃えない。燃料単体で燃え移る危険性が少ないので、転倒などうっかり燃料をこぼしてしまった際や燃料を持ち運ぶ際にも安心です。

ただまったく引火しない訳ではなく、非常に引火しづらい、というのが正しい理解なので取り扱いはできる限りご注意ください。

使い方もいたってシンプル

Photo: Junya Masuda

ステンレス芯がついたパーツは取り外し可能で下に燃料の受け皿が。芯が下の方に伸びており、構造的には理科の実験で使ったアルコールランプと大差ないように見えますね。

Photo: Junya Masuda

受け皿に燃料を入れ、芯にも燃料少しかけて濡らせば準備完了!

違った炎を楽しめる

Photo: Junya Masuda

小さい方の「パッションクラシック」はゆったりと揺らめく炎。小ぶりですが優しくて落ち着く印象。

Photo: Junya Masuda

綺麗な山の形をした炎でキャンドルっぽい楽しみ方ができますね。

Photo: Junya Masuda

「パッションデラックス」はその名に恥じず、縦に伸びる迫力がある炎が楽しめました。炎自体の安らぎは「パッションクラシック」同様にありますが、さらに元気をもらえるようなパワフルな印象。

Photo: Junya Masuda

消化は専用のスナッファーをそっと被せるだけの簡単仕様。この手軽さならキャンプなどに持ち込んでも手軽に長時間楽しめそうですね。

お部屋で安全に使える暖炉シリーズ「Lovinflame」シリーズは現在クラウドファンディングサイトmachi-yaにてキャンペーン中。

執筆時点ではご紹介の「パッションクラシック」が8580円(送料込み)、「パッションデラックス」が12320円からオーダー可能となっており、その他にもデスクトップ暖炉などもラインナップされていますよ。

この冬は炎を身近に北欧風のヒュッゲなスローライフ、なんてのも良いかもしれませんね。気になる方は下のリンクから詳細をチェックしてみてください。

>>もえない燃料で炎を楽しむ?! お家で楽しめるポータブル暖炉のオーダーはこちら

Photo: Junya Masuda

Source: machi-ya

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
copyright 2019 (C) mediagene, Inc. All Rights Reserved.