サイト内
ウェブ

環境に優しいって素敵! フランス生まれのトラベルウォレット「Fold2」があと6日で終了

  • 2019年9月23日
  • ライフハッカー[日本版]

環境を大事にするって未来を考えること。

そんな意識を常に持って行動するのは難しいですが、何気なく消費してしまうものを少しエコなものに変えるだけでも皆でやれば大きな一歩になるかもしれません。

そんなことを願ってか、海外では動物由来の素材を使用せずに作られたヴィーガンレザー製品も増えているのだとか。姉妹サイトmachi-yaでキャンペーン中のトラベルウォレット「FOLD2」もその1つ。

こちらのキャンペーンがあと6日で終了となったのでおさらいしておきます。

環境を大事にするって未来を考えること。

そんな意識を常に持って行動するのは難しいですが、何気なく消費してしまうものを少しエコなものに変えるだけでも皆でやれば大きな一歩になるかもしれません。

そんなことを願ってか海外では動物由来の素材を使用せずに作られたヴィーガンレザー製品も増えているようですが、姉妹サイトmachi-yaでキャンペーン中のトラベルウォレット「FOLD2」はもその一つ。

こちらのキャンペーンがあと6日で終了となったのでおさらいしておきます。折り紙のように畳んでカードサイズに

Image: machi-ya

「FOLD2」は、カードスロットが主体となったミニマルウォレット。裏表に計4箇所のカード収納があり、動画のように折ったり開いたりが可能になっています。

折りたたんだ状態だと、ほぼカードサイズまでコンパクトになるので、財布というよりカードケースのような感覚で利用できそうですね。

Image: machi-ya

スロットの隅は切り欠きがあり、カードの出し入れがスムーズに行えるような設計に。特殊なギミックを搭載したのではなく、引き算で機能追加しているのはミニマルウォレットらしいですね。

パスポート収納でトラベル対応も

Image: machi-ya

「FOLD2」を開いた状態にすれば、本体真ん中がそのままパスポートホルダーに早変わり。製品自体がほぼパスポートサイズになっているので、すっきりと収納できるようです。

海外旅行時はパスポートと最低限のカードで移動することも多いですよね。貴重品を多く持ち歩かないためには、これぐらいの容量がいいのかもしれません。

Image: machi-ya

開いて使う場合は収納スペースも大きくなるため、このように飛行機のチケットや少額の紙幣なんかも持ち歩けますよ。

Image: machi-ya

最大でカード7枚、お札4枚(折った状態)にパスポートなどが収納可能。

コルク×ヴィーガンレザーで環境配慮も

Image: machi-ya

「FOLD2」は本革製品にも見えますが、実はヴィーガンレザーによって仕立てられています。このヴィーガンレザーは、環境汚染の低減や動物愛護を推進するために用いられる人工皮革とのこと。

人工皮革は技術進化で風合いは革にほど近くなり、さらに耐久性や耐水性もあるため近年利用が増えているようです。

Image: machi-ya

2種あるカラーバリエーションのうち、ブラックはヴィーガンレザーとファブリックの組み合わせに。

Image: machi-ya

天然コルクを贅沢に使用したナチュラル・コルクがもうひとつのカラー。これまでは、コルクボードやワインの栓ぐらいの接点しかなかったものですが、アパレル製品だとまた違った印象ですね。

旅行だけでなく、イベントやお出かけ時のサブウォレットとしても使えるミニマルウォレット「FOLD2」は現在クラウドファンディングサイトmachi-yaでキャンペーン中。執筆現在では超早割コースが6,400円(送料込)からオーダー可能となっています。

キャンペーン終了まで残り6日。気になる方は下のリンクからチェックしてみてください。

>> エコでスリムなミニマルウォレット「FOLD2」のオーダーはこちら

Image: machi-ya

Source: machi-ya, Youtube

あわせて読みたい

キーワードからさがす

gooIDで新規登録・ログイン

ログインして問題を解くと自然保護ポイントが
たまって環境に貢献できます。

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。
copyright 2019 (C) mediagene, Inc. All Rights Reserved.